Think&Act 07 ごみの削減に取り組みます。

省資源・リユース・リサイクルを通じて、ごみの削減に取り組みます。
また、廃棄物の処分についても、より安全で信頼できる方法を選びます。
 

グリーンシステムで
4,710トンのごみを削減



生活クラブは2015年度にR(リユース)びんや牛乳びんのリユース回収で4,473トン、牛乳キャップやピッキング袋のリサイクル回収で237トンの合計4,710トンのごみを減らしました。リユースしたびんの総本数は1,735万4,876本におよびます。

 

グリーンシステムとRびん
GARBAGE REDUCTION FOR ECOLOGY AND EARTH’S NECESSITY の頭文字の略称で、地球生態系のためのごみ減量(GREEN)システムという意味です。
生活クラブは1994年から容器包装ごみを減らすためにびん容器を数種類のRびんに統一し、回収・再使用を始めました。現在は用途に合わせた6種類のRびんを、66品目の消費材で使用しています(2016年6月現在)。

グリーンシステム
http://seikatsuclub.coop/eco/green.html

(『Think&Act データブック2016』より転載 2016年11月)