生活クラブ活動情報

 活動情報一覧へ

組合員の手によるマーガリンの再開発がスタート

 
 

市販の多くのマーガリンに比べてトランス脂肪酸が低く、遺伝子組み換え対策済みの生活クラブのマーガリン類。さらなる改良に向けて組合員参加の再開発が始まりました。

(2014年7月7日掲載)

実はトランス脂肪酸が低い生活クラブのマーガリン類

マーガリン類はパンを食べる時やお菓子づくりなどに欠かせない食材です。生活クラブでは「マーガリン」のほか、ソフトタイプの「ファットスプレッド400g」、「ファットスプレッド200g」の3種類を取り組んでいます。いずれも原料油脂や乳化安定剤の大豆レシチンを遺伝子組み換えではないものに指定するなど品質を高める一方、価格は市販品とほぼ変わらない価格に抑えています。それにもかかわらず最近は、組合員の利用が減っているのが現状です。

そこで生活クラブ連合消費委員会は首都圏や愛知、奈良の組合員代表6人が参加する「マーガリン・ファットスプレッド再開発チーム」を結成。生産者である月島食品工業(株)とともに現在の組合員の食生活や嗜好に対応したマーガリン類を再開発することにしました。4月に開かれた第1回目のチーム会議では、トランス脂肪酸について学習しました。

「国の食品安全委員会の報告では、市販のマーガリン・ファットスプレッドに含まれているトランス脂肪酸は5.5%となっています。一方、生活クラブのマーガリンは1.6%で、ファットスプレッドは0.9%と低い水準にあることが明らかになりました。遺伝子組み換え対策として原料にパーム油を使っていることが、トランス脂肪酸の低減にもつながっています」と、月島食品工業の吉原忍さんは説明します(表1参照)。

トランス脂肪酸は、主に大豆油やコーン油など液状の油に水素を添加して硬化(固体化)させる過程で発生します。生活クラブのマーガリン類づくりは、もともと常温で固体化しているパーム油を原料としているため、トランス脂肪酸が低いものとなっています。吉原さんは「パーム油は家庭用ではあまり見かけませんが、ドーナツをさくっと揚げる時など業務用ではごく一般的に使われている食用油です」と話しました。

3000人規模のアンケート実施で、組合員要望に応えた再開発

再開発チームでは、消費材のマーガリンはトランス脂肪酸のさらなる低減化をめざして使用油脂の配合、並びに製造方法の再検討を行ない、ファットスプレットに先行して品質保持検査に入ることにしました。

再開発や新規に消費材をつくる際には実際の機械で製品をつくって品質をテストしながら賞味期限の設定をするなど、長い時間が必要です。現在のマーガリンの賞味期限は製造から6ヵ月なので、品質テスト期間は安全率も考慮にいれて約9ヵ月に及びます。マーガリンの再開発では今後、使用する食塩の種類を変えるなど保存性に影響のない範囲で食味の検討をチームで行なっていきます。そして、2015年5月頃に再開発した消費材のデビューをめざします。

また再開発チームのメンバーは、5月に東京都江戸川区にある月島食品工業を訪問。マーガリン類の製造工程などを視察するとともに、市販品と消費材を比較する試食を行ないました。市販品ではバターや食物繊維を加えたものや、見た目をよくするために着色料が添加されているものがあることを確認しました。

ところで、現在、マーガリン類はJAS規格で油脂含有量が80%を超えるものを「マーガリン」、80%未満を「ファットスプレッド」と分類しています。消費材もそれに習って名前をつけていますが、チームのメンバーからは「ファットスプレッド」という名称はあまりなじみがないこと、「“ファット”という言葉は“太る”などのマイナスの印象を与えているのでは」という指摘がありました。そこで再開発チームでは現在の消費材でどのような点が不満か、どのような製品であれば利用したいかなどの組合員アンケートを実施することに決め、3,000人の組合員に配布しました。そしてパンなどに「塗って食べる」という用途を大前提に、組合員要望に沿って根本的な再開発を行なうことにしました。そのため新規品のデビューはマーガリンよりさらに後の2016年2月頃となる見込みですが、生活クラブでは組合員代表による組合員の意見を反映した消費材開発を大切に考え、じっくり進めていく予定です。今後もホームページなどで、マーガリン・ファットスプレッド再開発チームの活動をお知らせしていきます。

<表1>マーガリン類のトランス脂肪酸

  生活クラブ
マーガリン
生活クラブ
ファットスプレッド
一般
マーガリン、ファットスプレッド(平均)
賞味期限 H26.3.12 H26.8.9 -
検査日 H25.12.17 H25.12.17 -
トランス脂肪酸 1.6% 0.9% 5.5%

*数値:生活クラブのマーガリン類:生産者の月島食品工業(株)が民間の検査機関へ検査を依頼し、月島食品工業(株)より生活クラブが報告を受けたもの
*一般:「新開発食品評価書 食品に含まれるトランス脂肪酸」(2012年3月 食品安全委員会)より

【さらに詳しい情報】