ビオサポだより 「ビオサポ食材セット」の魅力、お伝えします♪

第126回

「ビオサポ食材セット」の魅力、お伝えします♪

忙しくて夕飯の支度が大変な日が続いたり、たまには夕食づくりをラクしたいなあ、なんて思ったり。そんなときに大助かりの「ビオサポ食材セット」、みなさんは使ったことありますか?

われらが「ビオサポ」の名前がついている自慢の消費材。2015年の登場以来、組合員の支持を得て、種類もどんどん増えています。「もう使ってるよ~」という方もいるかもしれませんが、ここであらためてこのビオサポ食材セットの魅力をアツくお伝えしたいと思います!\(^o^)/

■とにかく手早く作れる!

ビオサポ食材セットは、1回で使い切れる量のカット野菜と肉類・調味料にレシピがついたセット。切る手間がいらず、調味料もすべて合わせてあるので、あとは炒める・煮るなど10~15分ほどの調理時間で2~3人分のメインディッシュができてしまうんです!あれこれ材料を揃える手間も考えれば、すごい時短ですよね。例えば普通に中華系の炒め物などを作るときは、醤油や真塩やこしょうや牡蠣味調味料、おろし生姜やにんにく…と、用意する調味料もたくさんで、計ったりする下準備がけっこう大変!(@_@) でもビオサポ食材セットなら、付属のタレ(調味料)で一発で味が決まるんです。これは嬉しい!

■安心・安全な材料!

例えば肉類は、豚肉、鶏肉、牛肉、いずれも生活クラブ提携生産者のお肉です。春雨やきくらげなど国産の調達が難しいもの以外は、野菜もすべて国産。タレ(調味料)も、アミノ酸などの化学調味料を使わないオリジナルの調味料です。つまり、ふだん生活クラブで注文した消費材で料理を作るのと同じ感覚で作れるということ。食材セットだってちゃんと安心・安全を追求しているのが生活クラブなんです♪

■栄養面のバランスにも配慮!

「ビオサポ」の名前がついているだけあって、栄養面のバランスも考えているのが自慢。野菜をなるべくたくさん使うなどの配慮をしたメニューが並んでいます。外食や、あるいは中食と言われる市販のお弁当やお惣菜を買ってきて食べるスタイルだと、ふと気づくと野菜が全然摂れていない…!なんてこともありますが、この食材セットならある程度の野菜を摂れるので安心。カット野菜を使っているということで「栄養価が失われやすいのでは?」という疑問もあるかもしれませんが、水溶性ビタミン(B群、C)はカットした野菜の断面からの部分的溶出は避けられないものの、脂溶性ビタミン(A、D、E、K)やミネラル、食物繊維はほとんど失われないんです。

■無駄がない!

1回使いきりのセットなので、無駄がないのもよいところ。忙しくてせっかく買った食材を使いきれない…ということ、たまにありますが悔しいですもんね。それにこれだったら、ふだん自分ではあまり作らないメニューなどにも、気軽に挑戦できます!私はあまりやったことのない「火鍋」や「チヂミ」などを、今度食材セットで作ってみようかな~と思ってます(^^)v

いかがですか?今までビオサポ食材セットを使ったことのない方にも、使ってみたいな~と思っていただけたでしょうか!?メインディッシュがこれでできてしまうので、あとは何か副菜を一品とお味噌汁やスープなどの汁物を作れば、じゃじゃーん、立派な献立の完成です!わが家のように食べ盛りの子どもがいる場合などは、さらに野菜などを加えてボリュームアップするのもコツのひとつですね。

忙しいときも「今日はビオサポ食材セットがあるから遅くなっても大丈夫」と思えると、ちょっと気がラクですよね。みなさんもぜひ利用してみてください!