メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2010年03月20日:生協流通新聞

生活クラブ─雄武漁協と初の料理教室

“浜のおかあさん”が指導

秋鮭やホタテ・毛ガニを使って料理講習

 生活クラブ連合会は、東京都世田谷区にある生活クラブ館で北海道・雄武(おうむ)漁協との初の消費地交流会として「浜のおかあさん料理教室」を開催した。
 同町は、生活クラブに供給する水産物と牛肉を横断した「まるごと産地」の提携に調印。昨年4月に「雄武と生活クラブの提携懇談会」を設置し、組合員が産地交流に出向いて進めてきた。
  料理教室では、同漁協女性部の人たちから秋鮭のコロッケや毛ガニのリゾット、ホタテのガーリック焼き、タコのカルパッチョなどのメニューを習い、タコの刺し身では皮をむくだけて食感が良くなることを教わった。
  また、肉牛生産者を代表し、同連合会向けの牛肉を取り扱う北海道チクレンの伊藤重敏氏も参加。「おうむアグリファーム」の165ヘクタールの牧草地に約300頭のアンガス種を放牧していることを説明し、産地交流による牧場見学への来訪を訴えた。