メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2010年04月20日:生協流通新聞

≪生活クラブ館≫生産者と交流イベント─館内の店舗で1周年まつり

生活クラブ東京

店頭では「焼きどり」の販売やイベント紹介などが行われた(写真上)平田牧場が半身の豚肉を切り分け実演・販売(写真中)、日東珈琲のPR

 生活クラブ東京は4月9日・10日、世田谷区に地域交流拠点として開設した「生活クラブ館」の1周年イベントを開催。館内にある店舗「デポーせたがや」のオープン1周年に併せ、多彩なイベントを実施した。
 店舗での生産者交流と試食にはミサワ食品(麩菓子)、日本ミルクコミュニティ (トマトジュース)、精華堂霰(あられ)総本舗(手焼きあられ)、日東珈琲(コーヒー)のメーカー、世田谷の地場野菜生産者が出展し、消費材をPR。
 日本ミルクコミュニティはこだわりジュースの試飲とヨーグルトの試食、精華堂霰総本舗は無農薬のもち米でつくった「おかき」と霰の掴みどりを実施した。
 また、平田牧場・高崎ミートセンターによる豚肉半身の部位別切り分け実演による販売、生マグロの解体・即売(生産者は三雄)、国産鶏種「はりま」の丸鶏を使った部位別切り分け販売(秋川牧園)、店頭での「焼きとり販売」などでイベントを盛り上げた。
 2階の会議室では「まちサークル&協議会」の展示アピール、地下1階のカフェ&ダイニングでは2日間限定でデザート付き特別ランチの提供や日東珈琲による「美味しい珈琲講座」が行われ、全館スタンプラリーやフリーマーケットなどで地域に開放した。