メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2011年03月20日:生協流通新聞

生活クラブ東京 板橋区に新店─保育・介護の施設併設

多世代つなぐ交流拠点に

5月オープン予定の8番目の店舗となる「デポーいたばし」(完成予想図)

 生活クラブ東京は5月、8番目の店舗となる「デポーいたばし」を板橋区徳丸2丁目にオープンする予定。
保育施設や、デイサービスと訪問介護の施設を併設した独自構想の店舗で、「食」を中心として子どもから高齢者まで多世代が行き交う場所(たまり場)をめざす。
この構想は、生活クラブ運動グループの1つであるNPO法人アビリティクラブたすけあい、同ACT、「たすけあいワーカーズ板橋あやとり」と連携して進めている。
建設場所は、東武東上線の東武練馬駅から徒歩13分の住宅街。新たに子育て事業や介護事業を立ち上げることで地域に働く場をつくり、多様な世代が生協を通じてつながる交流拠点とする。