メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2012年05月05日:生協流通新聞

生活クラブ風車・秋田県 愛称は"夢風(ゆめかぜ)"


日本酒を共同購入で配達─5月14~18日

 首都圏にある生活クラブ4単協の事業所へ電力供給を始めた「生活クラブ風車」の愛称が“夢風”に決定した。
 この愛称は、風車がある秋田県にかほ市との連携活動の一環として、市内の小学生から公募し、270件の応募があった。同市教育委員会で絞った10件のなかから、組合員による投票で「生活クラブ風車 夢風(ゆめかぜ)」に決定した。
 風車の稼働を記念し、5月14日─18日の配達で、同市で製造された日本酒と焼酎の共同購入を実施。店舗のデポーでも、5月に同市の特産品(日本酒や焼酎のほか、ハタハタの燻製や甘露煮、いちじく甘露煮、うどんなど)を販売する。
 また、6月30日には横浜市の同生協・オルタナティブ館で、風車
 「夢風」のオープニングイベントとして、にかほ市の人たちと首都圏の組合員が交流する物産展や講演会などを予定している。