メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2012年11月20日:生協流通新聞

生活クラブふくしま<甲状腺検査>データ提供を呼びかけ

異常な率かどうかを判断

 生活クラブふくしまは、子どもの甲状腺検査の実施とデータ提供を、全国の生活クラブに呼びかけている。
 同生協では、これまで福島県全体で子どもの甲状腺検査を実施してきたが、その結果が異常な率かどうかを判断する材料とするため。簡単な検査結果を用紙に記入して提出すればよく、生活クラブ組合員以外の人でも参加できる。
 生活クラブ東京では組合員に検査データの提供を呼びかけ、来年1月末までに検査結果を集約し、生活クラブふくしまに届ける。
 検査には問診・甲状腺エコー・血液検査などがあり、東京都で検査が実施できると確認できた医療機関は6ヵ所。都内の小・中学生の診察へは医療費補助があり、検査(診察)費用は無料となる。