メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2013年04月20日:生協流通新聞

生活クラブ 飯能DCに太陽光発電

年間発電量約215世帯分

 生活クラブ連合会は4月から、埼玉県飯能市にある物流拠点、飯能デリバリーセンター(DC)に出力770キロワットの太陽光発電設備を設置し、電力供給を開始した。
 発電した電力は、再生可能エネルギーの固定買取価格制度で全量を一般電気事業者に売電し、発電収入の一部を今後の再生可能エネルギー導入計画に役立てる。年間の発電量は約77万キロワットアワーが見込まれ、生活クラブの組合員世帯に換算すると約215世帯分に相当する。
 生活クラブでは首都圏の4単協が連携し、秋田県にかほ市に出力2000キロワットの「生活クラブ風車夢風(ゆめかぜ)」を設置し、一足先に発電を始めている。