メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2013年07月10日:コープニュース

生活クラブ共済連「生活クラブ共済ハグくみ」

今月から募集スタート

ロゴマーク 生活クラブ共済連は、独自共済第1号となる生活クラブオリジナル共済の愛称を「生活クラブ共済ハグくみ」に決定。7月より加入募集をスタートした。
 愛称は全国の生活クラブの組合員から公募し、応募総数約100件の中から組合員の代表による選考会を経て、決定した。
 抱きしめるという意味の「ハグ(hug)」とこれから組合員みんなでこの共済を育(はぐく)んでいくという意味が込められている。
 キャラクターの「ハグみちゃん」とともに、体温を感じる人と人とのつながりを表現した。
 キャラクターの「ハグみちゃん」保障内容は、加入年齢は0歳~満64歳まで、満期年齢は男性67歳、女性70歳。
 共済掛金月1000円で病気・事故(ケガ)入院日額3000円。手術(種類に応じて)2.5万円、5万円、10万円。事故(ケガ)通院日額1000円。また産後ケア給付1万円と出産祝金が受け取れる。
 この共済は、生活クラブ生協・神奈川が県の認可で取り組んだ「ステップ共済」を全国の生活クラブ生協に広げたもの。
 制度改善や掛け金の使い方を組合員が検討・討議して決めるしくみがあり、ふだんの生活の困りごとを重視した保障内容になっている。