メディア紹介

 メディア紹介一覧へ

2013年08月20日:生協流通新聞

生活クラブ東京 店舗配達を西東京市に拡大

安否確認やくらし相談も

 事前に登録した組合員からFAXや電話で注文を受け、必要な食材を店舗から自宅まで届けるという生活クラブ連合会の「お届けデポー(店舗)」。
 生活クラブ東京では 「デポー東村山」(東村山市)、「デポーいたばし」(板橋区)に続き、「デポー西東京」(西東京市)でもデポーからの配達を始めた。
 配達を担当するのは、地域の組合員で構成するデポーの「フロアワーカーズ」で、米や野菜、調味料などのかさばる食材はもちろん、デポーで販売している惣菜や鮮魚なども届ける。
 配達を実施する3店舗では地域の特色に合わせてサービスを展開しており、デポー西東京の場合、翌日配達で5000円以上注文すると配送料は無料。
 今後は荷物(購入消費材)の配達だけでなく、組合員の安否確認やくらしの相談受け付けなど地域福祉を支える役割も検討し、デポーを拠点として組合員同士で支え合う地域づくりを進めていく。