ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

「こめ育ち豚」テーマに、平田牧場社長が甘利経産大臣とトークセッション

農商工連携フォーラム

 途上国での食糧難、価格高騰、自給率向上が叫ばれる中、生活クラブ生協、平田牧場、JA庄内みどり、山形大学などの連携で進めてきた「こめ育ち豚」に、今、とても熱い視線が注がれています。
 2008年7月3日(木)、農林水産省・経済産業省などが主催する「農商工連携フォーラム」では、「こめ育ち豚」をテーマに、平田牧場の新田嘉七社長と甘利経産大臣とのトークセッションが行われます。
 また、このフォーラムに先立ち、6月16日にも首相官邸で「農商工連携88選」の代表事例を福田総理大臣の前で報告する「農商工連携サミット」というイベントがあり、平田牧場の新田社長が事例報告に行きます。
 「農商工連携フォーラム」は、入場無料です。参加希望の方は、6月20日までにお申込みください。(定員400名)
詳しくは、案内チラシ表面裏面(PDFファイル)をご覧ください。
◆参加申込方法◆
WEBはコチラから
FAXは、案内チラシ裏面に記入してFAXしてください。

「農商工連携フォーラム」

  • 日時:平成20年7月3日 13:00~16:00
  • 場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
  • 主催:農水省・経産省・独)中小企業基盤整備機構
  • 内容:
  1. 農商工連携88選 認定証授与式
  2. 経産省甘利大臣と平田牧場新田社長、片山りんご片山執行役とのトークセッション
  3. 事例に学ぶ”農商工連携”パネルディスカッション

ページの先頭に戻る