ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

フードマイレージ・プロジェクトがスタートしました!

 大地を守る会、パルシステム連合会、生活クラブ連合会、グリーンコープの4団体は共同し、 国産品を食べることでCO2を削減し食料自給率を上げる取り組みを広げる「フードマイレージ・プロジェクト」をスタートしました。

以下のホームページはその取組みの第一弾として公開しました。

http://www.food-mileage-project.com/

 大豆や小麦など、よく食べる食品で自給率が低い品目をフードマイレージ対象品目とし、減らせたCO2量をポコで表現しています。 フードマイレージの少ない国産商品を食べることは、食料自給率をあげたり、環境を守ることにつながります。みなさんも、できるだけ国産品を食べるように心がけてみてください。 今後は、毎月ホームページ上で、4団体が積み上げたポコの合計を発表するなど、ホームページも充実させていきます。楽しみにしていてくださいね。

●上記ホームページのポコ表示は、4団体合計で約1,770品の平均です。生活クラブの対象品目(消費材)はコチラをご覧ください。CSVファイルでご覧いただけます。

ページの先頭に戻る