ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

今週のおすすめレシピ!(12月第5週)

えびの旨煮

薄味で海老の味と色を活かす

おすすめ消費材:有頭エコシュリンプ

 主な材料(作りやすい分量) 
●有頭エコシュリンプ…1袋(5~7尾)
A{みりん風醸造調味料…大さじ1
  丸大豆醤油…大さじ2
  だし汁(昆布、かつお)…1/4カップ}
 作り方        

  1. えびは殻つきのまま足とひげを切り、背ワタを除く。
  2. Aを合わせて煮たて、1を「つ」の字のように曲げて重ならないように並べ入れる。
  3. えびを箸で押さえながら強火で煮て、片面の色が変わったら返し、弱火にして煮汁がほぼなくなるまで煮る。

里芋の白煮

里芋のおいしさを活かす上品な味つけ

おすすめ消費材:里芋1kg 、Sみりん風醸造調味料

★1人分:110kcal ★塩分:1.3g ★調理時間:35分

 主な材料(4人分) 
●里芋…700g
A{だし汁(昆布・かつお)…1と1/2カップ
  みりん風醸造調味料…大さじ4
  素精糖…大さじ1
  真塩…小さじ1}
●ゆずの皮…適量
 作り方        

  1. 里芋は洗い、上下を落として角を残すように六方に皮をむく。真塩をふってもみ洗いをする。
  2. 鍋に里芋、ひたひたの水を入れ、沸騰してから5~6分ゆで、ざるにあげる。
  3. 鍋にAと里芋を入れ、落としぶたをして火にかけ、やわらかくなるまで煮る。
  4. 器に盛り、ゆずの皮を添える。

つぶつぶ海老伊達巻

海老しんじょで手軽に豪華な味わい

おすすめ消費材:海老しんじょ(すり身)、鶏卵

 主な材料(4人分) 
●海老しんじょ(すり身)…1袋
A{だし汁(昆布・かつお)…大さじ1
  素精糖…大さじ3
  丸大豆醤油…小さじ1/2
  真塩…小さじ1/4}
●卵…5個
 作り方        

  1. ボウルに海老しんじょ、Aを入れ、ゴムべらでよく混ぜる。溶きほぐした卵を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、なめらかにする。
  2. 大きめの卵焼き器になたね油をよくなじませて熱し、1を流し入れてアルミホイルで覆ってふたをする。弱火で15~17分焼き、火を止めて約3分おく。竹串を刺して何もくっついてこなければ、一度なたね油を塗った皿に取り出す。裏面を下に卵焼き器に戻し、ふたをして2~3分ほど焼く。
  3. 熱いうちに鬼すだれ(普通の巻きすでもよい)で手前から巻き、輪ゴムで数か所止め、そのまま冷ます。
 
 


◆過去の今週のいち押しレシピはコチラから⇒

 

 

◆生活クラブのレシピ大事典はコチラから⇒

ページの先頭に戻る