ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

今週のおすすめレシピ!(1月第5週)

定番の太巻きとロングソーセージの洋風太巻き

巻き寿司で福を呼び込む

おすすめ消費材:ロングソーセージ2種 寿しでんぶ

 主な材料と作り方(4本分) 
■定番の太巻き
●卵焼き…卵(2個)は真塩少々を加えてよく混ぜておく。卵焼き器に1/3量の卵液を流して半熟状に焼き、箸に巻いて細長い芯を作る。箸をはずして残りの卵液を2回に分けて焼きながら、芯に巻きつける。
●かんぴょう煮…かんぴょう(10g)はさっと水でもみ洗いする。水から煮たて3分ゆでて水でさっと洗い、水気をきって4~5cm長さに切る。だし汁(1/4カップ)、素精糖・醤油・みりん(各小さじ1)を入れて煮つめ、そのまま冷ます。
●ボイルえび…エコシュリンプむき身(1/2袋)は、腹側に切れ目を入れてのばし、真塩・酒・片栗粉で下味をつけ、熱湯でゆでる。
●しいたけ煮…われ葉しいたけ(2枚)は水で戻して薄切り。戻し汁(1/4カップ)、素精糖・醤油・みりん(各小さじ1)を入れて煮つめる。
●キヌサヤ…塩ゆでし、細切りにする。
●寿しでんぶ
●皮むきいりゴマ…具全体に振る。

■ロングソーセージの洋風太巻き
●スライスチーズ(8枚)
●きゅうり(1本)…4つ割にする。
●卵焼き…定番と同じように作る。
●ロングソーセージ(4本)
●マヨネーズ

  1. のりは手前に1cm、奥に4cmほどあけておく
  2. 酢飯はまんべんなくのばし、奥側だけ少し高く盛る
  3. 具を指でおさえ、ごはんの手前と奥が合うように一気に巻く

真いわしの塩焼き

魚そのもののうまさを味わう

おすすめ消費材:真いわし(千葉) 海水塩

★1人分:190kcal ★塩分:1.1g ★調理時間:20分

 主な材料(4人分) 
●真いわし…1袋 ●海水塩…適量 ●大根…10cm ●丸大豆醤油…適量
 作り方        

  1. 真いわしは尾から頭の方へしごくようにうろこをとる。
  2. 塩をまんべんなくふり、そのまま10分おく。
  3. 魚焼きグリルを温め、油を薄くぬり、2の表側を上にして焼き、途中返す。
  4. 大根はすりおろし、醤油をかける。好みですだちやかぼすを絞る。

ほうれん草のいわしロール

栄養満点で、食べざかりにぴったり

おすすめ消費材:小いわし開き

★1人分:205kcal ★塩分:1.0g ★調理時間:35分

 主な材料(4人分) 
●小いわし開き…1袋 ●ほうれん草…100g ●にんにく…1片 ●スライスベーコン…4枚 ●ミックスチーズ…50g ●小麦粉薄力タイプ…適量 ●オリーブオイル…大さじ1 ●レタス…適量
 作り方        

  1. 小いわし開きは尾を取り、塩、こしょうをする。ほうれん草は塩ゆでし、にんにくはつぶす。
  2. ラップを広げていわしを1/2袋(5~6枚)並べ、ベーコン、ほうれん草、ミックスチーズをのせて手前から巻く。残りを同じように巻き、全体に小麦粉をまぶす。2のいわしの並べ方は皮目が下に巻く。
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが出たら、中火にして2を巻き終わりから焼き、回転させて全面を焼く。
  4. 食べやすく切って器に盛り、レタスを添える。
 
 


◆過去の今週のいち押しレシピはコチラから⇒

 

 

◆生活クラブのレシピ大事典はコチラから⇒

ページの先頭に戻る