ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

今週のおすすめレシピ!(8月第2週)

夏野菜を食べよう!(きゅうり、パプリカ、ニラ、オクラ)

夏が旬のきゅうりにはカリウム、ビタミンC、カロチンがたっぷり。特にビタミンは冬の2倍以上含まれています。パプリカにはビタミンCやカロチンが豊富に含まれ、美容や風邪予防、疲労回復などに効果的。ニラには風邪予防、目の疲れの緩和、整腸作用、疲労回復、オクラのネバネバ成分には胃壁を保護する効用があります。

きゅうりのピリ辛にんにく炒め

オイルにしっかり風味づけするのがポイント

おすすめ消費材:きゅうり、パプリカ

★1人分:105kcal ★塩分:0.5g ★調理時間:15分

 主な材料(4人分) 
きゅうり…3本 パプリカ(赤)…1個 にんにく…2片 唐辛子…2本 オリーブオイル…大さじ3
 作り方        

  1. きゅうりは縦半分に切って、斜め切りにする。パプリカは細長い乱切りにする。にんにくは薄切りにし、唐辛子は輪切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて弱火で熱し、香りが立ったら、きゅうり、パプリカを入れて炒め、全体的にしんなりしたら真塩、こしょうで調味する。

Point!
にんにくの芯は焦げやすいので薄切りにしたときに除きましょう。


ニラと豚肉のチヂミ

油をまわし入れて焼き、カリッと香ばしく

おすすめ消費材:にら

★1人分:680kcal ★塩分:2.2g ★調理時間:20分

 主な材料2枚分) 
豚肉カタ・バラ(スライス)…150g にら…100g 玉ねぎ…1/4個
A{小麦粉薄力タイプ…80g、水…1/2カップ、卵…1個、真塩…小さじ1/4}
たれ{丸大豆醤油・食酢…各大さじ1、いりごま白…小さじ1}
 作り方        

  1. 豚肉は3cm幅に切る。にらは5cm長さに、玉ねぎは5mm幅の薄切りにする。
  2. ボウルにAを入れて泡だて器でよく混ぜ、1を加えて混ぜる。
  3. フライパンになたね油大さじ1を熱し、2を半量分入れて平らに広げて両面を焼き、なたね油大さじ1/2を鍋肌からまわし入れる。同様にもう半量分焼く。器に盛り、たれを添える。

ほたてとオクラの梅肉炒め

暑い日でも梅の酸味でさっぱり

おすすめ消費材:オクラ、パプリカ、ボイルほたて貝柱

★1人分:110kcal ★塩分:1.3g ★調理時間:20分

 主な材料(4人分) 
ボイルほたて貝柱…1袋(140g) オクラ…10本 パプリカ(黄)…1/2個 梅ぼし…3粒(可食部分15g)
A{丸大豆醤油…大さじ1/2、みりん風醸造調味料…大さじ1、素精糖…小さじ1}
料理酒…大さじ2
 作り方        

  1. ほたては解凍して、手で2~3つに分ける。オクラはガクの周りをぐるりとむき、真塩を適量ふって板ずりし、斜め半分に切る。パプリカは長めの乱切りにする。
  2. 梅ぼしは種を除いて手で細かくし、Aと混ぜ合わせる。
  3. フライパンになたね油大さじ1を熱して1を炒め、油がまわったら酒を入れてふたをし、1分蒸し焼きする。
  4. 2を加えて汁気がなくなるまで炒め合わせる。
 
 


◆過去の今週のいち押しレシピはコチラから⇒

 

 

◆生活クラブのレシピ大事典はコチラから⇒

ページの先頭に戻る