ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

今週のおすすめレシピ!(8月第5週)

手作り餃子で疲労回復♪

夏バテで食欲がない時などは、野菜とお肉をたくさん摂ることのできる餃子がおすすめです!
いろんな餃子を作って我が家の味にしてみませんか♪

高菜餃子

きざみ野菜の代わりに高菜を使って風味豊か

おすすめ消費材:からし高菜 餃子の皮 豚肉ひき肉

★1人分:310kcal ★塩分:2.9g ★調理時間:30分

 主な材料(4人) 
●豚肉ひき肉…200g
A{からし高菜…100g、にんにく(すりおろし)…1/2片分、ごま油…大さじ1}
●餃子の皮…1袋 ●丸大豆醤油・純米酢…各適量
 作り方        

  1. ボウルに豚肉、真塩少々を入れて粘りが出るまでよく混ぜ、Aを加えてさらによく混ぜ合わせる。
  2. 餃子の皮で1を包む。
  3. フライパンになたね油を適量入れて熱し、餃子を並べて中火で焼き色をつけ、水を深さ1cmほど注ぎ、ふたをして蒸し焼きにする。水分がほぼなくなったら、ごま油少々をまわし入れる。餃子の底がパリッとしたら、 皿に盛って酢醤油を添える。

ほうれん草餃子

◆もりもり食べて元気になれそう!

おすすめ消費材:ほうれん草 餃子の皮 豚肉ひき肉

★1人分:225kcal ★塩分:1.3g ★調理時間:40分

 主な材料4人分) 
●ほうれん草…1束(250g) ●豚肉ひき肉…125g ●根生姜(みじん切り)…1片分 ●にんにく(みじん切り)…1片分 ●ごま油…大さじ1 ●餃子の皮…1袋(24枚)
 作り方        

  1. ほうれん草は塩ゆでして水に取り、水気を絞って粗みじん切りにする。
  2. ボウルに豚ひき肉、ほうれん草、生姜、にんにく、真塩、こしょう、ごま油を入れてよく混ぜ合わせる。
  3. 餃子の皮の縁に水を塗り、2をのせてヒダを取りながら包む。
  4. フライパンにごま油(適量)を熱し、3を並べて中火で焼き色をつけ、水を深さ1cmほどまで注ぎ、フタをして蒸し焼きにする。水分がほぼなくなったら、ごま油少々を回しいれ、底がパリッとするまで焼く。

豆腐餃子

豆腐を加えておいしー!ヘルシー!

おすすめ消費材:にら 餃子の皮 豚肉ひき肉

★1人分:265kcal ★塩分:1.1g(タレは含まず) ★調理時間:25分

 主な材料(4人分) 
●餃子の皮…1袋 ●木綿豆腐…1/2丁 ●にら…1束 ●豚肉ひき肉…150g
A{長ねぎ(みじん切り)…1/4本分、根生姜(みじん切り)…1片分、にんにく(みじん切り)…1片分、丸大豆醤油、料理酒…各小さじ2、こしょう…少々、ごま油…大さじ1}
●つけだれ{丸大豆醤油…大さじ1、食酢…大さじ1、ごま辛味オイル…少々}
 作り方        

  1. 豆腐は水切りをする。にらは5mm幅に切る。
  2. ボウルに豚肉、塩小さじ1/4を入れて粘りがでるまでよく混ぜる。1、Aを入れてさらによく混ぜる。
  3. 餃子の皮の縁に水を塗り、2をのせて細かくひだを取りながら包む。
  4. フライパンになたね油大さじ1を熱し、餃子を中火で焼く。焼き色がついたら水を深さ1cm程度注ぎ、ふたをして蒸し焼きにする。水分がほぼなくなったら、ごま油少々を回し入れ、底をパリッとさせる。2~3回に分けて焼くとよい。
  5. 焼き目を上にして盛りつけ、好みでたれをつけて食べる。
 
 


◆過去の今週のいち押しレシピはコチラから⇒

 

 

◆生活クラブのレシピ大事典はコチラから⇒

ページの先頭に戻る