ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

再生可能エネルギーの発電にむけて着々と準備がすすんでいます!

生活クラブでは原発のない社会をめざして、再生可能エネルギーのとりくみを積極的にすすめています。
詳しくはこちらから
今回は再生可能エネルギーをつくる活動について紹介します。

▼北海道 石狩市「厚田市民風力発電所」

日本海に面する石狩市厚田区に風車2基の風力発電所を建設しています。年間の発電量は約1,000万kwhで、およそ2,800世帯が1年間に消費する電力量に相当します。
生活クラブの単協および連合会と地域の提携生産者が連帯して、発電事業会社の㈱厚田市民風力発電を応援する形で計画推進に参画しています。
厚田市民風力発電所の特徴は、事業収益の一部を地元自治体の▲厚田市民風力発電所「環境まちづくり基金」や住民組織などに活用してもらう計画をもち、地域還元型の事業をめざしている点です。
今年の12月末には発電開始する予定です。

▼群馬県 前橋市「生活クラブSOLAR群馬発電所」

生活クラブの鶏卵生産者である㈱生活クラブたまごが所有する旧農場跡地に、1,400kw級の太陽光発電所を建設しています。
年間の発電量は、一般家庭470世帯の消費電力量にあたり、約720t-CO2の二酸化炭素排出量削減に寄与する計画です。
生活クラブの単協および連合会と地域の提携生産者が協同で、新たに発電事業会社をつくり、▲生活クラブSOLAR群馬発電所生活クラブグループの遊休地を生かした再生可能エネルギーの普及拡大に取り組んでいます。
本年度中に発電開始の予定です。

▼栃木県 那須塩原市「生活クラブSOLAR栃木発電所」

群馬の太陽光発電所と同じく、㈱生活クラブたまごが栃木県内に所有する旧農場跡地に建設をめざす1,600k級の太陽光発電所です。
年間の発電量は、一般家庭450世帯の消費電力量にあたり、約690t-CO2の二酸化炭素排出量削減に寄与する計画です。
こちらの取り組みでも、生活クラブの単協および連合会と地域の提携生産者が協同で、新たに発電事業会社をつくり、生活クラブグループの遊休地を生かした▲生活クラブSOLAR栃木発電所再生可能エネルギーの普及拡大を進めます。
新年1月には発電開始の予定です。

 

 
 

ページの先頭に戻る