ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

生活クラブがフード・アクション・ニッポン アワード2014に入賞しました。

「生活クラブの健康な食デザイン『ビオサポ』」による食料自給率向上への寄与によりフード・アクション・ニッポン アワード2014の入賞を受賞しました。

生活クラブの取組み

生活クラブでは、「安全」「健康」「環境」を第一に考え、食品添加物や遺伝子組み換え食品への対策など、食の安全を追求してきました。取り扱う品目は、フェアトレード品などの一部の品目を除いて、国産のものです。これまでは、調理技術、野菜の保存方法などの「食べ方」については利用者個人に委ねてきましたが、「ビオサポ」で、その情報を提案、共有していきます。春と秋には「ビギン!! ビオサポ」キャンペーンを実施し、「ビオサポ」な生活を始めることで、からだも環境もおサイフも健康になることを伝え、国産の食材の利用を拡大していきます。

生活クラブの健康な食デザイン「ビオサポ」についてはこちらから

【過去の入賞履歴】

フード・アクション・ニッポン アワード とは

国産農産物の消費拡大の取り組み「フード・アクション・ニッポン」の展開の一環として創設され、食料自給率向上に寄与する事業者・団体等の取り組みを一般 から広く募集し、優れた取り組みを表彰することにより、食料自給率向上に向けた活動を広く社会に浸透させ、私たちや未来の子供たちが安心しておいしく食べていける社会の実現を目指すものです。2014年度は、992件の応募がありました。 フード・アクション・ニッポン アワードについて、詳しくはこちらから

 
 

ページの先頭に戻る