ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

遊佐への旅 募集中!

「清流が育てるお米のふるさと遊佐と庄内の美術館を巡る旅」と題した旅行企画をご紹介します。

組合員が企画しました

残雪の鳥海山と、田植えを待つ水田生活クラブ連合会は、消費材のお米「遊YOU米」産地の遊佐町(山形県)、提携生産者のJA庄内みどりとともに、この旅を企画しました。「観光をつうじた交流を!」が、企画のコンセプトです。
遊佐鳥海観光協会の協力を得て、生活クラブの組合員(連合会文化事業委員会のメンバーと「旅の会」メンバー)が下見(モニターツアー)に昨春訪れ、企画を立案しました。

魅力あふれる旅に

鳥海ブルーライン(鳥海山の雪の回廊)巡り、名水の里・遊佐の湧水巡り、酒田の本間美術館(古美術・現代美術)・土門拳記念館(写真)・加茂水族館(世界一のクラゲ展示を誇るクラゲドリーム館)巡り、フランス料理風の郷土料理レストラン「ル・ポットフー」での会食など、魅力あふれる旅を用意しています。

  • 旅行期間 2015年4月26日(日) ~ 28日(火) 2泊3日
  • 羽田空港 11:25AM頃出発予定

■旅行手配は「遊佐鳥海観光協会」が行なっています。
詳しくは、2月に発行した「ライブリー旅行12週号」の募集記事をご覧ください。

*記事はこちら(PDFファイルが開きます)

■お申し込みは、㈱ゆうエージェンシーまで直接お電話ください。
☎03-5155-1637
(受付時間9:30~17:00、土・日・祝はお休み)
募集人員15人に届き次第、受付を終了しますので、お早めのお申し込みをお待ちしています。
お申し込みは生活クラブの組合員に限らせて頂きます。申込者が組合員であれば、組合員でない同伴者様にもご参加いただけます。

 

 
 

ページの先頭に戻る