ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

環境とからだにやさしい「せっけん」を使いましょう。7月は「シャボン玉月間」です♪

7月は「シャボン玉月間」。「シャボン玉月間」は、生活クラブも参加する「せっけん運動ネットワーク」が毎年行っているせっけんの利用をすすめるキャンペーン活動です。
生活クラブでは、環境にやさしいせっけんの利用をすすめ、合成洗剤はいっさい扱っていません。この機会にせっけん生活、はじめませんか。

子育て真っ最中の組合員に、せっけんの使い心地を聞きました。

息子が5~6か月の頃には赤い湿疹が全身に…。いろいろ試したアトピー対策の一つが洗濯用無添加せっけん(針状)でした。今は症状が改善し、粒状せっけんを使っています。
生産者交流会で「良く泡立てて使う」ことを教わって、それからは溶け残りもなくなり、驚くほど使いやすくなりました。洗濯仕上用リンスも効果的ですね。
汚れ落ちがすごくいい!食べこぼしや泥遊びでお気に入りの洋服を汚されても、意外と平気。粒状せっけんはホントに良く落ちるからストレスがたまりません。

奥山 路子さん(生活クラブ歴4年)

夫はドラッグストア好きでいろんな洗剤を買ってくる人だったんです。でも、子どもが乳児湿疹と言われたのをきっかけに切り替えました。今では家族でせっけんを使っています。
わが家は洗濯槽に粒状せっけんをパラパラ振りかけるだけでOK。溶け残りが気になる冬の一時期だけ、洗濯用液体せっけんを使っています。
私が子どもの頃母が使っていた粉せっけんと違って、においも全然気になりません。せっけんは進化しているんですね。洗濯物がふわふわに仕上がって柔軟剤いらず!夫も文句なしです。

佐藤 晴香さん(生活クラブ歴1年)

※こちらに掲載したコメントは個人の感想です。

せっけん類のパッケージがリニューアルします

*旧パッケージがなくなり次第、順次リニューアルしていきます。

洗濯用粒状せっけん

洗濯用無添加せっけん

固型せっけん

キッチン用液体せっけん

ハミガキ

洗濯用液体せっけん

L's(エルズ)選定消費材。みんなで利用したいベーシックな消費材をL's(エルズ)選定消費材と呼びます。L'sのLはLife(ライフ)、Lively(いきいきと)、Lesson(レッスン)を表します。

生活クラブのせっけん、雑貨についてはこちらから

(2015年7月1回(26週)食べるカタログ せっけん特集)

せっけん運動ネットワーク:前身は協同組合石けん運動連絡会。1981年、合成洗剤による水環境の悪化が社会問題化する中、せっけん運動を推進する協同組合や生産者団体が中心となって設立され、安全や環境に配慮した活動をすすめてきました。2011年、より参加しやすく多くの団体で運営していくため「せっけん運動ネットワーク」に改編、再出発しました。

 

 
 

ページの先頭に戻る