ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

熊本地震救援カンパに約8259万円。ご協力ありがとうございました。

熊本地震による被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
生活クラブ連合会では、発生直後より「熊本地震救援カンパ」として組合員にカンパの呼びかけを行ってきました。

7/13現在で、82,598,957円が集まりました。 ご協力ありがとうございました。

▼お寄せいただいたカンパは第1弾として、以下の使途で活用させていただきます。

支援内容 金額
被災地の生協であるグリーンコープ共同体へ 2,000万円
被災地の生協であるグリーンコープ生協くまもと 2,000万円
「よか隊ネット」の活動に参加している共生地域創造財団へ 2,000万円
日本生協連へ 1,500万円
被災のあった生産者西日本ファーマーズユニオンへのお見舞い 30万円
支援物資(テント・マット・おむつ・おかゆなど) 154万円 
生活クラブ連合会 会員生協・グループが行っている物資支援・現地入りのための交通費 215万円
広報費 150万円
予備費*上記支出の残額(最終的な残額は共生地域創造財団へ寄付します)

210万円

支援の活動はまだまだ続いています

避難所数210箇所、避難者4,675人と報告されています。(7/14現在、大雨に関する被害状況含む、熊本県HPより)
避難者数は減少していますが、家屋の片づけや引っ越し手伝い、避難所での支援・仮設での生活支援など、被災者の日常生活確保のための支援が必要とされています。
 
◎グリーンコープ共同体では、「熊本地震グリーンコープ災害支援センター」を立ち上げ、支援物資の提供や炊き出しの活動を継続しています。

◎生活クラブ連合会も参加するよか隊ネットでは、「最も小さくされた人々に偏った支援を行う」理念のもと、巡回や炊き出しなど車中泊避難者への支援を継続しています。

◎生活クラブ虹の街(千葉)と連携して活動をすすめている「社会福祉法人 生活クラブ風の村」では、現地の特別養護老人ホームに職員を派遣し支援を行っています。
詳しくはこちら(生活クラブ風の村HPへ)≫

組合員の皆様には、支援活動の様子を10月にニュースでお知らせする予定です。

【2016年7月15日掲載】

 
 

ページの先頭に戻る