ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

「生活クラブ 福祉・たすけあい8原則」を紹介するパンフレットを発行

生活クラブ共済連は、「生活クラブ 福祉・たすけあい8原則」を紹介するパンフレットを作成しました。より多くのみなさまにお読みいただけるよう、電子ブックでも用意しました。

電子ブックは生活クラブ共済連のサイトに掲載しています。
http://seikatsuclub-kyosai.coop/booklet/

全12ページのパンフレットでは、8つの原則にぴったりの写真を添えていますので、それぞれの原則をより具体的にイメージしやすくなっています。また、支援を必要とする方々を支えきるための具体的な仕組みである「生活クラブ安心システム」や全国で実施している生活クラブの福祉の取り組みについて概要を整理しています。

これ1冊を読むと、生活クラブの福祉の「今」が分かります。

PCやスマートフォン、タブレット等から特別なアプリを使うことなく、お気軽・お手軽にご覧いただけます。
 

「生活クラブ 福祉・たすけあい8原則」とは

私たち生活クラブの福祉活動は、利用者、家族、地域市民、事業者、働く人など、多様な利害関係者(ステークホルダー)が相互に協力しながら展開してきました。誰もが当事者として、自己決定にもとづいて生きるしくみを積み重ねてきたことが誇るべき特長です。
この強みを各地の生活クラブ、運動グループ、提携生産者が共有し、その地域に必要な機能を描き、「福祉の自給ネットワークづくり」をめざして、「生活クラブ 福祉・たすけあい8原則」を定めたもので、この8原則にもとづき、生活クラブグループで福祉政策を推し進めます。
6月22日の生活クラブ共済連第7回通常総会で決定いたしました。

【2016年7月27日掲載】

 
 

ページの先頭に戻る