ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

援農や、研修企画の説明会『夢都里路(ゆとりろ)くらぶフェア』を東京(新宿)と大阪(梅田)で開催します!

生活クラブの農産物生産者が春夏の援農・農業塾・農業研修企画の説明をします

生活クラブ運動から生まれた「夢都里路(ゆとりろ)くらぶ」。生活クラブの提携産地で農業などを応援する援農の取組みや、農業塾、農業研修の取り組みなどを行っています。親子で参加できる「親子農業体験」企画や「週末農業塾」も好評です。
「夢都里路くらぶフェア」では、それぞれの企画の内容について生産者からの説明を聞くことができます。
春からは新たに茨城県笠間市での「あしたを拓く有機農業実践講座」が加わります。
既存の産地では、新規の企画2企画が加わります。塩尻市北小野地区での「高原農場でのピーマンの収穫」と、山口県萩市での「加工用いちごの収穫といちごのヘタ取り」(日本果実工業㈱) です。
新宿会場では、「新規就農相談コーナー」や、遊佐町の「移住定住相談コーナー」も同時開催。
短期で農作業を経験したい人、生産者のお手伝いをしたい人から、本気で研修を受けたい人まで、農業に関心をお持ちの方、生産者の話を聞きにおいでください!

「夢都里路くらぶフェア2017春」

【内容】

  • • 第1部 全体会 産地からの報告「牛乳と牛肉の深~い関係!」
    河合崇之さん(JA中春別(北海道))
  • • 第2部 生産者ブースでの個別説明
    遊佐町移住・定住相談(新宿会場のみ)
    新規就農相談会(新宿会場のみ)
  • • 参加費用:無料

【東京会場】

  • • 日時:2017年225(土)13:00~16:00
  • • 場所:快・決いい会議室(東京都新宿区歌舞伎町2-4-10 KDX東新宿ビル3F)
    >>詳しくはこちら
     
  • 参加予定生産者
     JA中春別(北海道)/JA新おたる(北海道)/北海道沼田町・コーミ㈱/JA加美よつば(宮城県)/JA庄内みどり(山形県)//JAさくらんぼ東根(山形県)/ NPOあした有機農園(茨城県)/㈲沃土会(埼玉県)/(農)さんぶ野菜ネットワーク(千葉県)/JA梨北(山梨県)/㈱スリーエイト(長野県)/塩尻市北小野地区(長野県)/(農)紀州果宝園(和歌山県)/和光農園G(和歌山県)/西日本ファーマーズユニオン(奈良県、愛媛県、島根県)/日本果実工業㈱(山口県)/ながさき南部生産組合(長崎県)/山形県遊佐町

【大阪会場】

  • • 日時:2017年34(土) 13:30~15:30
  • • 場所:大阪市立生涯学習センター 第8研修室(大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル5階)
    最寄駅
    【地下鉄】御堂筋線・梅田//四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田
    【JR】大阪駅/東西線・北新地駅
    【私鉄】阪神電車・梅田/阪急電車・梅田
    >> 詳しくはこちら

夢都里路くらぶフェアでは、たくさんの生産者に会えます!
「どんな会か、初めてで想像がつきませんでしたけれど、暖かく自然な雰囲気で、来てみて良かったです。参加者の方たち、みなさんとても積極的でエネルギッシュですね。楽しい会だなあと思いました」
(2015秋の夢都里路くらぶフェアに参加された方の声)
>>2016春の夢都里路くらぶフェアの様子はこちら

 

【援農・農業塾・研修企画の一例】

  • • 広大な牧草地帯で酪農体験(JAなかしゅんべつ(北海道))
  • • ケチャップ用加工トマトの収穫作業(JA加美よつば(宮城県))
  • • さくらんぼの収穫・箱詰め・パック詰め(JAさくらんぼ東根大富支所(山形県)) 
  • • はちみつ採蜜手伝い(㈱スリーエイト(長野県)) 
  •  NEW  高原農場でのピーマンの収穫(塩尻市北小野地区(長野県))
  • • みかん作りの夏(和光農園グループ(和歌山県))
  • • 柿の摘蕾(芽摘み)作業(西日本ファーマーズユニオン関西(奈良県))
  •  NEW  加工用いちごの収穫といちごのヘタ取り(日本果実工業㈱(山口県))
  • • 親子でかぼちゃの収穫体験(JA新おたる積丹(北海道))
  • • 「加夢onくらぶ農園」でサラダタマネギ栽培に挑戦(第Ⅴ期)(JA加美よつば、宮城県) 
  • •   NEW  あしたを拓く「有機農業実践講座」((NPO)あした有機農園(茨城県笠間市))
  • • 有機農業の先進地で研修((農)さんぶ野菜ネットワーク、千葉県)

他多数
>>企画一覧は、コチラをご覧ください。

夢都里路くらぶの企画に参加すると、農家の仕事やくらし、作っている人の気持ちを理解できる、就農に向けての参考になると好評です

これまで参加された方からは、地域のくらしや農家とふれあいながら、一緒に作業を行うことで、いつもの野菜を見る目が変化した、という感想や、面識のない人が、目的を持って活動すると仲間になる体験が出来た、という感激の声が寄せられ、また就農を検討している人からは、色々な産地に行き、直接話が聞ける機会として「夢都里路くらぶ」の企画はたいへん好評です。

>>参加された方の声はこちらをご覧ください。

【2017年2月8日掲載】

 
 

ページの先頭に戻る