ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

太陽食品販売株式会社が埼玉運輸支局長表彰を受彰しました

太陽食品販売株式会社は、1976年に山形県庄内と首都圏の生活クラブを結ぶ無添加ウィンナーの産直便をはじまりとして、提携生産者(㈱平田牧場)と生活クラブの共同出資により設立されました。現在は、各地の提携産地・生活クラブ連合会の物流センター・全国各地の生活クラブ配送センター間の物流を担っています。  

国土交通省関東運輸局・埼玉運輸支局では、輸送の安全性に対し積極的に取り組む貨物自動車運送事業者の安全意識高揚のため、安全性優良事業所の認定(Gマーク)を連続して10年以上受けた事業所を対象とした表彰制度を設けています。

11月17日、埼玉県トラック協会の会場で表彰式が行なわれ、太陽食品販売株式会社「飯能DC事業所」が、埼玉運輸支局長表彰を受彰しました。
  

信頼という絆を守り続けます
太陽食品販売 株式会社 小原 浩さん

「生活クラブグループの基幹物流を担う飯能DC事業所は、安全認定を取得し10年が経過しました。常に交通安全対策に取り組み、従業員の技能向上をめざしています。今回、埼玉県運輸支局長表彰をいただきましたことに過信せず、今後も継続して事故防止対策を積極的に行なっていきます。組合員のみなさんに安心、安全な物流を提供し続け、『信頼』という絆を守り続けます」

 

太陽食品販売株式会社
http://www.taiyo-shokuhan.com/

【2017年11月27日掲載】

 
 

ページの先頭に戻る