ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

【放射能検査なるほどコラムVol.24】「脱原発と自然エネルギー社会を展望するフォーラム」から見えた未来

「放射能検査なるほどコラム」と題して、生活クラブの放射能検査のしくみや放射能対策について、わかりやすくお伝えするコラムを月1回のペースでお届けします。

世界では今、自然エネルギーの発電コストが下がり、自然エネルギーによる発電へ、大幅なシフトが起きています。一方日本では、自然エネルギーによる発電量は増加しているものの本格的なシフトがすすんでいないのが現状。そんな中、生活クラブでは2014年に(株)生活クラブエナジーを設立し、自然エネルギーから生まれた電気の共同購入で、持続可能な社会の実現をめざす取り組みを始めています。

こうした動きをさらに広げ深めていくためのステップとして、2018年4月20日に、生活クラブの主催で「脱原発と自然エネルギー社会を展望するフォーラム」を開催しました。自然エネルギー中心の生き生きとした未来社会を展望する、充実したフォーラムとなりました。その様子を紹介します。
 

≫【放射能検査なるほどコラムVol.24】「脱原発と自然エネルギー社会を展望するフォーラム」から見えた未来

※上記ページに表示されるタイトルをクリックしてご覧ください。

(2018年5月14日掲載)

 
 

ページの先頭に戻る