ニュース&トピックス

 ニュース&トピックス一覧へ

【放射能検査なるほどコラムVol.26】生活クラブの電気をつくる発電所―村の復興に挑む飯舘電力

「放射能検査なるほどコラム」と題して、生活クラブの放射能検査のしくみや放射能対策について、わかりやすくお伝えするコラムを月1回のペースでお届けします。

生活クラブの電気の共同購入「生活クラブでんき」。その電気をつくる数々の自然エネルギー発電所の中に、東日本大震災後に福島県に誕生した2つの電力会社、会津電力(株)と飯舘電力(株)があります。前回(Vol.25)の会津電力(株)の紹介に引き続き、飯舘電力(株)の設立の経緯や生活クラブとの出会いなどを、(株)生活クラブエナジーの半澤彰浩代表取締役(生活クラブ神奈川 専務理事)に聞きました。

≫【放射能検査なるほどコラムVol.26】生活クラブの電気をつくる発電所―村の復興に挑む飯舘電力

※上記ページに表示されるタイトルをクリックしてご覧ください。

(2018年7月9日掲載)

 
 

ページの先頭に戻る