プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

「多様な働き方」を推進、12月3~4日にワーカーズ・コレクティブ全国会議を開催

ご存知ですか?ワーカーズ・コレクティブ

ワーカーズ・コレクティブとは、今までにない働き方で、雇われるのではなく一人一人が出資し、経営し、営利を目的とせず、労働も担い、暮らしやすいまちにするため、市民による事業を行う「働く人たちの協同組合」です。

日本にワーカーズ・コレクティブが誕生して22年、地域で暮らす女性が中心となって、さまざまな業種のワーカーズ・コレクティブが生まれ、今や全国で600団体を超え、約12,000人以上が働いています。

ワーカーズ・コレクティブにはこんな業種があります。

レストラン、仕出し弁当、手作りパンの店、高齢者や食事を届ける食事サービス事業、リサイクルショップ、手作りショップ、安全な石鹸で清掃事業、安全な住まい作りの相談、家事介護サービス・移動サービス、料理教室・カルチャー講座・保育、廃食油から石鹸を作るせっけんプラント。

日本経済が低成長時代に入ったことや、NPO法が制定されたことなどをきっかけとして「働き方」のあり様が従来の雇用中心から、NPOやワーカーズ・コレクティブなど地域に根ざした、まちづくりを視点にした「起業」=社会的企業へ広がってきました。一方、団塊の世代が地域に戻る2007年も目前となり、働く意欲を持つ人たちの元気なライフスタイルに合った働き場を求める市民も増えています。

ワーカーズ・コレクティブ・ネットワーク・ジャパン

ワーカーズ・コレクティブ・ネットワーク・ジャパンの発足10年と重なった第7回全国会議は、協同組合、NPO、企業、自治体、関心のある市民によびかけ、22年にわたるワーカーズ・コレクティブ運動と事業の到達点を共有し、運動のステップアップをめざします

ワーカーズ・コレクティブ・ネットワーク・ジャパンとは。

1995年ワーカーズ・コレクティブの全国組織として設立。ワーカーズ・コレクティブのネットワーク化を図り、ワーカーズ・コレクティブの社会的認知を進める活動、ワーカーズ・コレクティブの法制化運動を行っている。会員9団体の団体数は324団体、約8,000人。

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤4-1-6
TEL:03-3325-3720 FAX:03-3325-7955
http://www.wnj.gr.jp/

第7回ワーカーズ・コレクティブ全国会議の日程

  • 日時:
    2005年12月03日(土)13:00~17:30
    研究大会「ワーカーズ・コレクティブ法の制定」、「社会保障のありかた」、「障がいがある人との働き場づくり」など、テーマ別の分科会とパネルディスカッション
    2005年12月04日(日)10:00~17:00
    全体会議: 基調講演「リカレント型社会をつくる新しい福祉と非営利セクター」(宮本太郎・北海道大学教授)
  • 会場: 神奈川県横浜市開港記念会館
    (みなとみらい線「日本大通り駅」出口1から徒歩1分)
  • 参加費: 3000円(2日分参加費+記録集代含む)
  • 主催: 第7回ワーカーズ・コレクティブ全国会議実行委員会
  • 後援: 神奈川県、横浜市、神奈川県地方自治研究センター、神奈川県中小企業団体中央会、生活クラブ生協連合会、他
お問い合わせ、取材お申し込みは、下記まで。

ワーカーズ・コレクティブ・ネットワーク・ジャパン
TEL:03-3325-3720 FAX:03-3325-7955
担当:金忠 までお願いします。

ページの先頭に戻る