プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

【生活クラブ埼玉・熊谷ブロック】2013年7月14日 白井和宏氏講演会 『安全な食べ物を食べるということ~子どもたちのために~』を開催

食品の包材に使われているプラスチックフィルムには、酸化防止剤、安定剤、滑剤など、様々な添加剤が使われています。
欧米では「食品包材に使用されている添加剤は溶出し、食品を汚染する」という認識に立ち法令によって食品包材に使用できる添加物を定めています。
ところが、日本では包材業界の自主基準があるだけで、使用されている添加物も情報公開されていません。

生活クラブ生協は無添加食材を追求し、徹底した情報公開を基に共同購入を行っています。そのような食材が包材の添加剤によって汚染されてしまったら極めて残念です。その為に可能な限り添加剤を使わないことを目指して開発したのが「無添加追求フィルム」です。

開発した「無添加追求フィルム」を他生協でも使って欲しいと交渉したもののその交渉は成立しなかったそうです。なぜ・・・?

一口ひとくちが命となる食だからこそ、安全な食べ物を食べるということは何かということを考える機会として、白井和宏氏を招いた講演会を行います。

講 師:白井和宏氏(アンディ・リーズ著『遺伝子組み換え食品の真実』訳者)
日 時:2013年7月14日(日)10時~12時
会 場:行田市商工センター401研修室(埼玉県行田市忍2-1-8)
http://ikiiki-zaidan.or.jp/syoukou/homepage2010/koutu.htm
参加費:無料

【問い合わせ】
生活クラブ生協 熊谷センター
TEL048-525-6051 担当:浅田

 

生活クラブ埼玉 組合員活動ブログ
「わが子のために!白井和宏氏 講演会 in 熊谷ブロック」
http://www.seikatsuclub-saitama.coop/new/2013/07/in-13.html

生活クラブ生協埼玉
http://www.seikatsuclub-saitama.coop/

 


 

 
 

ページの先頭に戻る