プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

【生活クラブ東京】「ユニバーサル就労(中間的就労)シンポジウム」が開催されます

生活保護受給者や生活困窮者の自立を支援するため、就労支援の一つとして「ユニバーサル就労」(いわゆる「中間的就労」)を受け入れる職場を広げることが急務となっています。生活クラブ東京でも、2012年より配送補助業務にユニバーサル就労の働き手を受け入れ、支援を続けています。
2015年4月には「生活困窮者自立支援法」が施行されます。今後、さらにユニバーサル就労を広げ、生活困窮者の自立支援を進めるため、生活クラブ東京が団体会員として参加する「一般社団法人 ユニバーサル志縁社会創造センター」主催のシンポジウムが2/7(土)に開催されます。生活クラブ東京も開催に協力し、参加を呼び掛けます。
 

シンポジウムでは、厚生労働省の本間貴明氏を迎え「生活困窮者自立支援制度について」の講演をいただき、生活困窮者自立支援法の最前線を共有します。
パネルディスカッション「困っている様々な人の『はたらく』を支援するために」では、生活クラブやワーカーズ・コレクティブの各団体より、就労支援の事例を報告します。
ユニバーサル就労(中間的就労)への理解を深める機会ですので、おおぜいの方のご参加を呼びかけます。

◆ユニバーサル就労シンポジウム
~生活困窮者自立支援法の就労支援を視野に~
日時:2015年2月7日(土) 14:00~17:00(13:30開場)
場所:生活クラブ館 地下1階 スペース1・2
小田急線経堂駅下車 北口より徒歩3分(世田谷区宮坂3-13-13)

<基調講演>
「生活困窮者自立支援制度について」
本間貴明氏(厚生労働省)

<パネルディスカッション>
「困っている様々な人の『はたらく』を支援するために」
・コーディネーター
平田智子氏(社会福祉法人生活クラブ風の村常務理事)
・パネラー
浅川悦子氏(特定非営利活動法人コンチェルティーノ理事長)
山本裕一郎氏(生活クラブ千葉常務理事兼千葉北ゾーン事務局長)
岩永牧人氏(社会福祉法人生活クラブ風の村ユニバーサル就労推進室主任)
本間新悟氏(生活クラブ東京葛飾センター センター次長)

主催:一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センター
協力:生活クラブ東京

お問い合わせ:生活クラブ東京 政策調整部 理事会事務局 武井 
TEL:03-5426-5202 FAX:03-5426-5203

●生活クラブ東京についてはこちらから
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

●シンポジウム参加申込み、詳細についてはこちらから
(一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センターHP)
http://u-shien.jp/

 

 

 
 

ページの先頭に戻る