プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

生活クラブ風車「夢風」ブランド消費材の開発活動発表会を1月28日(土)に開催します【生活クラブ生協(東京・神奈川・埼玉・千葉)】

生活クラブ生協は、 秋田県にかほ市に風力発電の風車「夢風(ゆめかぜ)」を建設し、 風車を縁としたエネルギーを通じた新たな地域間連携づくり、 対等互恵の関係づくりをすすめています。 この具体的な取り組みとして、 首都圏の生活クラブ組合員とにかほ市の生産者が共に企画し、 「夢風ブランド」のオリジナル消費材の開発をすすめています。
2016年度は、 生活クラブ神奈川の「純米大吟醸・夢風」、 生活クラブ東京の「タラーメン醤油味」、 生活クラブ千葉の「鱈しょっつる」、 生活クラブ埼玉の「べっぴんさんいちじく」と、 夢風ブランド品の共同購入がスタートしました。
夢風ブランド品の開発活動と、 その経済波及効果も含めた成果について学習・共有する場として、 活動発表会を1月28日(土)に開催します。

*写真:2016年度首都圏4単協の組合員リーダーツアー


生活クラブ風車「夢風」と夢風ブランド開発

2016年度は、 (株)飛良泉本舗の「純米大吟醸・夢風」、 伊藤製麺所の「タラーメン」、 日南工業(株)の「鱈しょっつる」、 佐藤勘六商店の「べっぴんさんいちじく」の共同購入に取り組みました。 さらに、 (有)三浦米太郎商店のはたはた加工品の開発活動をすすめています。
また、 生活クラブでは2016年6月より(株)生活クラブエナジーを通じて自然エネルギーを中心とした電気の共同購入がスタートしました。 「夢風」の発電した電気も全量生活クラブに届いています。

夢風ブランド開発活動発表会

学習会は、 名古屋大学教授丸山康司(まるやまやすし)氏を講師に、 風車「夢風」を通じた、 にかほ市との交流や夢風ブランド品の取り組みなどによる経済波及効果をテーマとしてお話を頂きます。

<講師プロフィール>
名古屋大学大学院 環境学研究科 教授。東京大学大学院博士課程修了。 専門は環境社会学、 環境倫理、 科学技術社会論。

■日時:2017年1月28日(土)10:30~13:00(開場10:00)
■会場:生活クラブ神奈川 オルタナティブ生活館

(JR、 横浜市営地下鉄 「新横浜」駅より徒歩10分)

プログラム
10:30 学習会 講師:丸山康司氏(名古屋大学大学院教授)
12:00 夢風ブランド開発活動発表会
12:30 試食交流会
主催:にかほ市と生活クラブとの連携推進協議会

問い合わせ先】生活クラブ生活協同組合(神奈川)
政策調整部 TEL.045-474-0985

 
 

ページの先頭に戻る