プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

残暑を乗り切る「野菜たっぷりカレーレシピ」! 生活クラブの健康な食デザイン「ビオサポ」からの夏のメニュー提案です

エコシュリンプのココナッツトマトカレー

お手軽夏野菜カレー

ピーチラッシー


生活クラブ生協連合会は、生活クラブが提唱する健康な食デザイン「ビオサポ」から、残暑の夏バテ防止メニューを2017年8月に公開します。
 
「ビオサポ」とは、生命を意味する「BIO」と「美を」を掛け、生命力にあふれた健康な食生活をサポートしていく、という生活クラブの造語です。「食べ物半分×食べ方半分」をテーマに、食べ物と食べ方の両方を知ってくらしに活かそうという理念のもと、より良い食材、栄養バランスや楽しい献立、レシピなどをカタログや公式ホームページ上にて紹介しています。

この度、残暑を乗り切る食欲UPメニューとして「エコシュリンプのココナッツトマトカレー」、「お手軽夏野菜カレー」、「ピーチラッシー」、「ガスパチョ」などの新メニューを取り揃えました。ビオサポでは、安心食材を使い、誰でも手軽に作れるメニューを、旬菜料理家・管理栄養士である伯母直美さんとともに開発しています。

「エコシュリンプのココナッツトマトカレー」は、エビのだしが良く利いたトマトベースのルーに、ココナッツのまろやかな風味が合わさる爽やかなカレーです。お好みでパクチーを加えれば、アクセントが利いてオリエンタルにお楽しみいただけます。一皿で主食、魚、野菜が入り、ご飯、たんぱく質、ビタミンなど体に欠かせない栄養素をバランスよく摂取することができ、夏バテで食欲不振に陥りがちな夏にぴったりです。トマトに含まれる赤い色素成分のリコピンは強い抗酸化性を持ち、免疫機能の低下を防ぎます。簡単に本格味が完成するため、おもてなしやホームパーティーの1品にもご利用いただけます。

 

また、カレーにマッチするドリンクとして「ピーチラッシー」も。桃、ココナッツミルク、ヨーグルトとはちみつをミキサーに入れて混ぜるだけの3分で完成する、簡単・美味しいドリンクです。ほどよい甘さで、ココナッツミルクのまろやかな風味とヨーグルトの酸味がカレーに合います。

 

さらに、野菜をたっぷり採りたい方や、時短重視の方にオススメの「お手軽夏野菜カレー」。ズッキーニ、なす、オクラ、パプリカ、かぼちゃ、玉ねぎなどの夏野菜がたっぷり採れる、煮込み時間はたったの10分で出来上がるお手軽メニューです。具沢山でボリュームがあり、栄養をバランス良く採れる、ヘルシーな一品です。

 

まだまだ暑さの残るこの季節を、ビオサポはお手軽&栄養たっぷりメニューのご提供でサポート。 生活クラブは、これからも「毎日の暮らしをわたしらしく豊かにしたい」というみなさまの願いをサポートし、確かな素材の安心・安全な「食」をお届けするとともに、健康な食の知識・食べ方を広く提案していきます。

 

生活クラブの健康な食のデザイン=ビオサポの理念を中心に、未来の食の安心へとつなぐ「サスティナブル(持続可能)なくらし」の取り組みを、より幅広く、さまざまな方向から進めていきます。

【2017年8月10日掲載】

 
 

ページの先頭に戻る