プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

秋田県にかほ市でドキュメンタリー映画『おだやかな革命』を自主上映 【生活クラブ生協・東京・神奈川・埼玉・千葉】

2018年9月2日(日)に秋田県にかほ市でドキュメンタリー映画『おだやかな革命』(監督:渡辺智史)の自主上映を行います。映画では、秋田県にかほ市に建設された生活クラブ風車「夢風」と、風車を通じた都市と地方の連携の実践が描かれています。

生活クラブ生協は自然エネルギーによる持続可能な社会をめざしています。2012年には、首都圏で活動する4つの生活クラブ生協(東京・神奈川・埼玉・千葉)が風車「夢風(ゆめかぜ)」を秋田県にかほ市に建設し、風力発電を開始しました。さらに、風車を縁とした新たな地域間連携として、エネルギーを通じた人の交流や特産品による「夢風ブランド品」開発など対等互恵の関係づくりをすすめています。
これらの風車を通じた取組みや、隣の山形県遊佐町と生活クラブ生協の40年に渡る米や農産物の提携の取組み実践などが、有限責任事業組合「いでは堂」制作の映画『おだやかな革命』で描かれました。

この度、秋田県にかほ市で『おだやかな革命』の自主上映を行うこととなりました。にかほ市では初めての上映となります。おおぜいの皆様のご来場をお待ちしております。

■日時:2018年9月2日(日)13:30~15:10(開場13:00)
上映後は、監督の舞台挨拶&出演者とのトークイベント(16:00まで)、マルシェ(物産販売。16:30まで)を開催します。

■会場:秋田県にかほ市仁賀保勤労青少年ホーム
〒018-0402 秋田県にかほ市平沢字中町79

■料金:大人500円、高校生以下無料

■主催:にかほ市と生活クラブとの連携推進協議会
にかほ市と首都圏で活動する4つの生活クラブ生協(東京・神奈川・埼玉・千葉)、「夢風」の風力発電事業者である一般社団法人グリーンファンド秋田が交わした「地域間連携による持続可能な自然エネルギー社会に向けた共同宣言」の具体化をすすめるために設立した協議会です。

【問い合わせ先】
一般社団法人グリーンファンド秋田 鈴木 03-3527-3930
生活クラブ生活協同組合(神奈川) 半澤(はんざわ)045-474-0985
秋田県にかほ市役所 企画調整部 高橋潔(たかはしきよし)0184-43-7510

『おだやかな革命』
社会の大きなシステムに依存せず、地域の資源を生かすことで、地域を支えるエネルギー・仕事・新しいコミュニティを生む。「あたりまえ」にあったはずの本当の豊かさを取り戻していった人々の、穏やかで力強い挑戦の姿を描いたドキュメンタリー映画です。
監督:渡辺智史(映画『よみがえりのレシピ』監督などドキュメンタリー映画制作を中心に活動)

公式サイト
http://odayaka-kakumei.com/

■生活クラブは映画『おだやかな革命』を応援しています。
http://seikatsuclub.coop/coop/news/20180115.html

【2018年8月20日掲載】


 
 

ページの先頭に戻る