プレスリリース

 プレスリリース一覧へ

ドキュメンタリー映画『おだやかな革命』上映会を神戸市内で開催(9月28日)【生活クラブ生協都市生活(兵庫)】

生活クラブ生活協同組合都市生活(本部:兵庫県西宮市、組合員数:約1万4,000人)は、ドキュメンタリー映画「おだやかな革命」の上映会を神戸市勤労会館で開催します。9月28日の午前と午後に各1回、上映後に生活クラブ都市生活の自然エネルギー普及の取り組みについてのお話しがあります。


原発事故後に福島県の酒蔵の党首が立ち上げた会津電力。放射能汚染によって居住制限区域となった飯館村で畜産農家が立ち上げた飯館電力。岐阜県郡上市の石徹白、集落存続のために100世帯全戸が出資をした小水力発電。さらに首都圏の消費者と地方の農家、食品加工業者が連携して進めている秋田県にかほ市の市民風車。自主自立をめざし、森林資源を生かしたビジネスを立ち上げる岡山県西粟倉村の取り組み。都市生活者、地方への移住者、被災者、それぞれのエネルギー自治を目指すことで、お金やモノだけでない、生きがい、喜びに満ちた暮らしの風景が生まれている。成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った、これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。 ~「おだやかな革命」公式ウェブサイトより~

 

●日時:2018年9月28日(金) 1回目10時~12時/2回目13時~15時
上映後、生活クラブ都市生活の自然エネルギーの取り組みについてお話しさせていただきます。

●会場:神戸市勤労会館 (神戸市中央区雲井通5-1-2) 405・6
JR・阪神・阪急・市営地下鉄・ポートライナー 「三宮」駅 徒歩5分

●参加費:一般 1,000円

●申込み・問合せ:お電話でお願いします。生活クラブ都市生活 本部センターまで
TEL: 078-904-3260

●定員:各回100名
●申込み〆切:9月7日(金)18時を予定していますが、定員になり次第、締め切ります。お席がある場合は、この限りではありません。

<映画情報>

「おだやかな革命」

監督:渡辺智史 (「よみがえりのレシピ」)
ナレーション:鶴田真由
制作・配給:有限責任事業組合 いでは堂
2017年/日本/DCP・Blu-ray/カラー/100分

<協賛>

生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
ふくしま自然エネルギー基金
会津電力株式会社、平田牧場 他

 

<生活クラブ生活協同組合 都市生活について>

1986年に神戸大学生協などを母体に設立。組合員は約1万4,000人で、エリアは主に阪神間。都市に住む生活者の立場から、食・環境・暮らしの安心・安全を、人任せにせず、組合員の力で創り出しています。

2010年6月には、「食と環境にこだわり、自ら考え行動する」という基本理念を共通とする「生活クラブ生協連合会」に加盟しました。協同することで、よりこだわった生産と消費を継続していくことを目指しています。

安全でおいしい食材を、生産者と共に生産し、食卓までつなぐ生協です。

【2018年9月6日掲載】

 
 

ページの先頭に戻る