こだわりの消費材

 消費材一覧

茶、飲料

コーヒー豆・粉 パプアニューギニア

パプアニューギニアの高地で無農薬・無化学肥料で栽培されているコーヒーです。深い焙煎によって酸味を抑えダークチョコレートのような苦みと甘みが特徴の、コーヒー通むけのコーヒーです。

PRICEとPRIDE・・・サステイナブルな村の発展のために

コーヒー生産国としては知名度の低いパプアニューギニア。しかしこのコーヒーの品質は産地の最高峰エリンバリ山のように世界のコーヒーの中でもきわだって高いものです。電気・水道など未だ文明の恩恵も乏しい村々。収穫後、深い谷底の川まで一日何度も水を汲みに上り下りして行なう精製や未熟チェリー(原豆)を一粒々々選り分ける工程。「いいものを作りたいから」―村人たちのプライドをかけた仕事がその品質をささえています。高品質の原料を通常より高い価格で買い取る現地の「Kongo Coffee」社は、代金の一部を積み立てて学校や井戸づくりなど暮らしの向上に役立てています。一時的な援助ではなく、消費者に高く評価され正当な価格で永く飲んでもらえるコーヒー。「エリンバリ」が実現したい理想です。

この消費材の詳細情報

この消費材を使ったレシピ

この消費材へのコメント


  • ダークチョコレートのようなフレーバーが人気

  • 熟した赤いコーヒーの実

  • コーヒー豆を仕入れて加工する「Kongo Coffee」社の寄付で設立された小学校の子どもたち。