生産者リレーエッセイ

 記事一覧

vol.28

篠原 眞樹さん提携先(株)ニューオークボ

提携品目 Sマークスパゲティ、マカロニほか

パスタ料理の主役は、もちろんパスタ。当社のを使えば、シンプルな味付けで、メニューの幅は“無限大”です。

篠原 眞樹さん


 
 

スパゲティ1.8mm

組合員の皆さんへ・・・『交流会』
私が生活クラブの担当になってから約7年間、毎年約60回以上の交流会・おまつりなどに参加させて頂いていますが、交流会に参加された組合員の皆さんからよく聞きくのは「どのパスタでも同じだと思っていた」という感想です。それは、小売店で販売されているほとんど全てのパスタが、オートメーション化された工場で大量生産された商品だからなのです。実際、どのメーカーの製品でも袋から出してしまえばパスタ自体の違いは分かりませんし、茹でてソースに絡めて食べてみた時に、どの銘柄のパスタか判別する事はほぼ不可能です。
当社のパスタは、原料であるデュラム小麦の中心核のみを粗挽きしたセモリナ粉のみを厳選して使用しています。その旨味・風味を損なう事が無い様に熱を加えない製法でゆっくり製造していますので、パスタ自体の美味しさが際立っています。だからどんなソースにも相性が良いですし、極端に言えばそのまま食べても美味しく召上って頂けます。美味しいご飯やおそばを何も手を加えず、そのものの味を楽しむのと全く同じです。交流会では簡単に調理できて美味しく食べられて、しかも飽きが来ないレシピをご紹介して、家庭でのパスタメニューの幅を広げて頂くお手伝いをしています。
外食でのパスタメニューはカルボナーラやミートソース、バジル、クリームソースなどの手の込んだものが溢れていますが、パスタ自体の味を楽しめるメニューはほとんどありません。それは、大量生産された風味の無いパスタをいかに食べて頂くかと言う発想のもとでメニュー作りをしているからで、言い換えればパスタは二の次でソースが主役となっているのです。本来、パスタ料理の主役はもちろんパスタそれ自体です。ソースはパスタを引き立てる名脇役なのです。当社のパスタを使えば、シンプルな味付けでメニューの幅は無限大です。お試しに、皆さんのお気に入りのご飯のおかずをパスタとあえてみて下さい。それだけで美味しい新メニューが完成するはずです。おまつり等に参加して一番嬉しいのは、小さなお子さんが「ソースと合えずにスパゲティをそのままちょうだい」と言ってもらう事です。それは、敏感な味覚で素材の風味を感じてくれていると思うからです。 

マカロニ

出会い・・・『美味しさの追求』
(株)ニューオークボは、千葉県柏市でパスタ(乾麺・生パスタ)を製造・販売する専門メーカーです。1932年の創業以来約80年間、原料と製法にこだわり、「美味しいパスタ作り」を続けてきました。生活クラブとの出会いは1977年、前身である大久保マカロニ時代からになります。中断した時期もありましたが、30年以上に渡って取り組みをして頂いています。一般のパスタメーカーが強力粉7割、デュラム粉3割の配合の製品を製造していた時代(生活クラブは5対5の配合品を取り組んでいたそうです。)に、デュラムセモリナ粉を100%使用し、原料の持つ美味しさを最大限に引き出す伝統製法(旨味・風味・栄養価の劣化を極力少なくする無加熱製法)に対して評価をして頂き、取り組みが決まったのでした。


製造工程


製造工程

消費材・・・『世界で唯一のパスタ』
市販のスパゲティの表面はツルツルで色は茶褐色、生活クラブのスパゲティは表面がザラザラしていて白っぽいのに、茹で上げると光沢が生まれる。「いったいなぜなの」と思われる組合員さんが多いと思います。それは、当社がこだわる無加熱製法によるものです。小麦本来の美味しさを引き出すために「熱をかけずにゆっくり、ていねいに作る」からです。大手メーカーは生産効率が第一で、高温で短時間(6~8時間)に乾燥させて大量生産しますから、風味も栄養価も失われた、ただ硬いだけのスパゲティができあがります。当社の乾燥工程は、熱風ではなく自然に近い状態で、約72~100時間かけて行います。表面がザラザラしていて白っぽいのは、素材のたんぱく質が熱変化していない証拠なのです。ずいぶんコストが高くつく製法だと思われるでしょうが、計画購入の力で価格を抑えることができています。
当初、2.1mmのスパゲティとマカロニから始まった取り組みは、現在、Sマーク消費材のスパゲィ1.6mm、1.8mmを筆頭にマカロニ、ペンネマカロニ、生パスタでは生タリアテレ、生タリアテレほうれん草入、生リングィーネ、冷製生スパゲティ(夏期限定)までに広がりました。ちなみに、デポーでは生ペンネマカロニや生スパゲティなど当社で製造しているほとんど全てのパスタが購入できます。特にスパゲティ1.6㎜と1.8mmには指定の食塩・シママース(青い海)を使用していまして、組合員の方以外購入できない独自品となっています。生パスタについては、家庭用(一般小売)で販売しているのは生活クラブだけですので、レストランの味を家庭で味わって頂けるのは組合員の皆さんだけです。プロ仕様の生パスタを使って新しいメニューに挑戦して頂きたいと思っています。


【次回生産者】

キムチ類の生産者、(株)第一物産の秋山二郎さんの予定です。お楽しみに。

ページの先頭に戻る