こだわりの消費材

 消費材一覧

調味料

みりん風醸造調味料エルズ選定品

自社仕込みの加塩純米酒に本みりんを配合しています。米麹の原料は生活クラブの提携先のものを使用。風味豊かな調味料です。

みりんの原料の米は国産米を使用しています。

米麹はJA加美よつばのお米を使用しています。みりんの仕込みは大きな釜にもち米を入れて蒸しあげたところに、米こうじと焼酎乙類を混ぜ合わせます。仕込みタンクの中では、こうじの力によって、少しずつもち米が分解されて、焼酎の中に溶け込んでいき、2か月以上かけて、みりんのもろみが出来上がります。このもろみを、昔から使用している「ふね」と呼ばれる圧搾機でゆっくりと搾り、みりんの液とみりんカスに分けます。その後、ろ過などの工程を経て、熟成させます。このみりんと加塩純米酒をブレンドして「みりん風醸造調味料」は出来上がります。

この消費材を使ったレシピ

この消費材へのコメント


  • 厳選したもち米を蒸す

  • みりんの味を決める糖化熟成

生産者情報

相生ユニビオ(株)
前田真則さん