放射能検査結果Web検索ご使用方法

放射能検査データベースの見方をご案内いたします。

 

1. 放射能の検査結果は「消費材から」と「検査日付から」の2つの方法で検索できます。


 

2. 「消費材から検索」では消費材名や生産者名を入力して検索します。消費材名の一部だけを入力しても検索可能です。

※「パスチャライズド牛乳」「パスチャライズド低脂肪牛乳」は原乳で検査していますので、「牛乳」で検索しても表示されません。「原乳」で検索してください。

3. 消費材検索「アイス」の例

「アイス」で検索をした場合、アイスの文字がふくまれるすべての消費材が出てきます。知りたい消費材名の左にある<表示>のボタンをクリックします。

4. 消費材ごとにこれまでの検査結果のすべてが表示されます。

一覧の左上にある<検体>横の▼をクリックすると、配達週の昇順または降順に並べ替えることができます。同様に、それぞれの列の▼をクリックすると昇順または降順に並べ替えることができます。また、検査結果の下部には国の暫定規制値などが表示されます。

5. 「日付からの検索」では、直近の1週間の検査結果が表示されるようになっています。

<最近1週間> <最近1ヶ月> <全期間>をクリックすれば、その期間内に検査した結果が表示されます。

6. 日付検索「原材料はちみつ」の例

日付検索をしてたとえば「原材料はちみつ」の検査結果を知りたい場合、消費材名をクリックすればその期間に検査した結果のすべてが表示されます。

7. 消費材の検査結果の下部には食品ジャンルごとに設定されている国の暫定規制値が表示されます。


8. 表示期間の始めと終わりの日付は、調べたい日付に変えることができます。

調べたい日付を入力して<抽出>をクリックすると、その範囲の検査結果が表示されます。