おおぜいの自主監査

 報告一覧

「生活クラブ群馬」による「里芋」の監査

監査実施日:2015/12/7

監査者 生活クラブ群馬
自主監査委員会
監査参加人数 5人
監査対象生産者 群馬勢多 監査対象消費材 里芋

監査した主な内容

  • ・農薬を使わない防除の実際
  • ・周辺環境も含めた圃場全体の様子、周辺との共存

主に以下のことが確認できました(概要)

  • ・無農薬栽培であることを確認しました。
  • ・堆肥の自家製造を確認しました。(牛糞等は自家製ではない)
  • ・輪作であること、ナス、ピーマンなどと輪作していることを確認しました。
  • ・土作りに重点をおき、除草しない農法であることを確認しました。
    (除草しないのは、微生物の活性化のため。)

監査意見・感想など(概要)

  • ・生物多様性を大切に考え、長年かけて確立された自然農法であり、お話を伺う毎に感動がありました。このような作物を感謝をもっていただきます。

監査後の活動計画など(概要)

  • ・広報に記事を載せ利用を呼びかけます。会議や集まりに持って行って実際に食べてもらい、広めます。
     

ページの先頭に戻る