おおぜいの自主監査

 報告一覧

「生活クラブ静岡」による「まぐろ油漬缶4缶組」の監査

監査実施日:2016/9/26

監査者 生活クラブ静岡
御殿場支部
監査参加人数 7人
監査対象生産者 日本果実工業(株) 監査対象消費材 まぐろ油漬け缶

監査した主な内容

  • ・原材料の確認
  • ・製造工程の確認

主に以下のことが確認できました(概要)

  • ・日本船籍で水揚げされ、冷凍保管されたキハダまぐろを、原料としていることを確認しました。
  • ・工場で解凍し、手作業でラウンド加工(皮、骨、血合い肉の除去)していることを、確認しました。
  • ・解凍に一晩、二日目に蒸し、三日目作業にかかることを確認しました。
  • ・解凍したキハダまぐろを蒸していることを、確認しました。
  • ・国産の乾燥野菜で野菜スープを煮出ししていることを確認しました。

監査意見・感想など(概要)

  • ・自主監査にご協力いただきまして、ありがとうございました。
  • ・こちらからの質問に一つ一つ丁寧にご回答いただき、ありがとうございました。
  • ・今までのおおぜいの自主監査の意見などを取り入れ、より良く改善されていることがわかりました。
  • ・こちらからの質問等に対し、前向きに考え受け入れていただく姿勢に、好感を持ちました。
  • ・下水処理については、環境保全に努力されていることに感銘を受けました。
  • ・工場内は高温多湿で手作業も多く大変かとかと思いますが、これからも私たちの消費材を宜しくお願いします。

ページの先頭に戻る