おおぜいの自主監査

 報告一覧

「生活クラブ連合会」による「しめさばダブルパック」の監査

監査実施日:2016/10/5

監査者 生活クラブ連合会
自主監査委員会
監査参加人数 4人
監査対象生産者 全国漁業協同組合連合会 監査対象消費材 しめさばダブルパック

監査した主な内容

  • ・漁業基準(漁業規制・増殖事業・漁場整理・有害な化学物質等の検査・市場等の衛生管理)の取組
  • みについて
  • ・加工食品基準(製造及び衛生管理)の取組みについて

主に以下のことが確認できました(概要)

三枚おろし1)漁業基準について

  • ・魚市場ではセリや入札前に放射能濃度の簡易検査が行われ、安全を確認してから行われることの説明を受けました。
  • ・原魚(まさば)の重金属と放射能検査は、青森県薬剤師会衛生検査センターで毎年行っており、検査記録を確認しました。

2)企画書について

  • ・八戸港に水揚げされる原魚(まさば)を、漁船から委託を受けた卸売業者(八戸みなと漁協と㈱八戸魚市場)の行う入札に参加し買い付けしている。そのことを伝票(「魚市場別販売代金清算書」)と魚市場での入札を見学して確認しました。
  • ・八戸港へ水揚げされるサバは北部太平洋まき網漁業組合の管轄する操業海区で、全国まき網漁業協会が毎年漁獲量の上限値を設定しており、1日2,000トン漁獲した場合翌日休漁することと、漁獲状況によって1日当たりの投網回数を制限したり、全船に対し一斉に船員の休養日を決める事で漁獲量を制限している事を確認しました。
  • ・原魚(まさば)が八戸港に水揚げされたものに限定されており、漁獲域が北海道道東~三陸沖までであることの説明を受けました。
  • ・製造工程で、塩水漬けの漬け込み時間に幅(24~48時間)があるのは、休前日に仕込みがある場合があるためであり、経時変化のデータをもとに設定されていることを検査記録にて確認しました。
  • ・本製品の特長について説明を受けました。
    ア)添加物不使用である。
    イ)調味液が指定原料の酢とかつおと昆布のエキスを調合しており、本来のうまみを活かしている。
    ウ)市販には酢〆が薄く生に近い製品があるが、消費材はじっくり漬込んでいる。
    これにより、身が締まりバラツキがない製品となる。甘さは控えめだが、ほどよい酸っぱさで飽きない風味にしているとのこと。
    エ)原魚(まさば)は八戸港に水揚げされたものに限定している。他製品(ノルウェー産や国内産)との差別化であり、トレースができる優位性がある。製造元では日生協ブランドも製造しているが、日生協ブランドより大きいサイズなので脂が多い(美味しい)とのこと。

3)品質管理、衛生管理などについて
・まさばを購入後、ロットごとにヒスタミン検査を自社で行っていることを検査記録にて確認しました。
・A-HACCPを取得しているので、製品の安全性が高まり、ロット単位での塩水漬け、調味液漬け、微生物検査、金属探知機における記録がしっかりしていて、基準内であることを検査記録にて確認しました。
・昨年度行われた衛生講習会(年1回)が、全漁連の講師による「異物混入」と「HACCP」をテーマに行われ、欠席者には資料を渡していることを書面にて確認しました。
4)その他
・八戸港の水揚げは、サバとイカが全体の8割を占めているが、海水温の上昇や海流の変化などにより、イカは5年連続の不漁で特に今年はほとんど漁獲がなく、サバも激減していて漁業及び水産加工品の製造がかなり厳しいという現状を確認しました。

監査意見・感想など(概要)

  • ・品質の管理維持につながる、工場内の室温・水温・作業時間の管理や細菌の検査などがしっかりなされていて、記録等も整理されていることを評価します。更なる管理レベルの向上を期待します。
  • ・加工所は築25年であるが、床・壁・天井などが補修されており、汚染区(1階処理室)・非汚染区(2階加工室)ともに、予想以上にきれいだと感じました。また、器具なども整理されていたことを評価します。
  • ・フィレー加工は作業2時間・10分休憩の繰り返しで、熟練された12名が1日1人1,000匹をおろす技術とスピードは素晴らしいと感じました。しかし、冬場の足元の冷えは半端ないようで、地元の従業員を今後も確保していく視点からも作業環境が少しでも改善できるよう、情報や知恵などを集めて検討されることを期待します。
  • ・合成界面活性剤によるラインの洗浄で使用の直鎖アルキルベンゼンスルフォン酸ソーダはLASなので、PRTR指定物質を使用していない合成洗剤に変更できないか検討をお願いします。
  • ・処理室や加工室以外の台所やトイレでは、石けんとアルコールで対応可能と思われるので検討をお願いします。

監査後の活動計画など(概要)

  • ・広報等で大きく報告・宣伝し、利用結集につとめます。

ページの先頭に戻る