おおぜいの自主監査

 報告一覧

「生活クラブ埼玉」による「生クリーム入りどら焼き」の監査

監査実施日:2016/10/20

監査者 生活クラブ埼玉
大宮ブロック消費委員会
監査参加人数 8人
監査対象生産者 (株)紅葉堂 監査対象消費材 生クリーム入りどら焼き

監査した主な内容

  • ・衛生管理について
  • ・製造工程や包材について

主に以下のことが確認できました(概要)

  • ・エアシャワー設置の工事中。壁、床、天井も塗り替え11月に完成予定とのこと。
  • ・どら焼きのラインはほぼ生活クラブ専用。クリーンルームも生活クラブのために設置した。
  • ・市販品との違いはない。以前は市販品には添加物を使用していたが、生活クラブの製法に賛同し、現在市販品にも同じ原材料を使用している。
  • ・グラニュー糖に含まれている砂糖きびはオーストラリア産だが、順次国産に切り替えていく予定。
  • ・離型油は価格面で国産に変更は難しい。
  • ・新生酪農の生クリームを使用することは今のところ考えていない。

監査意見・感想など(概要)

  • ・生活クラブとの出会いがきっかけで食品添加物について考え、「納得のいかないものは出したくない。」という想いから市販品にも同様の原材料、製法を用いるようになったと聞き、感動しました。
  • ・包材については、現在完全な無添加ではないが安全なものを使っており、無添加フィルムも前向きに検討いただいているとのことなので、引き続きお願いします。
  • ・生活クラブ用の製品の割合は全生産量の15%と聞き、低いと感じました。後継者もいて安心して利用できるので、私たち組合員も更に利用結集に努めます。

この度はお忙しい中、ご協力いただきありがとうございました。

監査後の活動計画など(概要)

  • ・監査報告ちらしを作成し、大宮ブロック全体に配布する。
  • ・利用結集につなげるよう広報する。

ページの先頭に戻る