「本の花束」2016年11月4回(1647週)

 1647(118.118)

 

 表紙インタビューは、写真家・ペーパー作家の今森光彦さんです。

 

 今森光彦さんのフィールドの中心は滋賀県琵琶湖の西側、町の隣にある農村。人が手をかけて育んできた田園には

 生き物がいっぱい。今森さんはそこを「里山」と呼びます。その里山の一角につくられたアトリエを訪ねてお話し

 を伺いました。

 

  <表紙掲載の本>『今森光彦の心地いい里山暮らし12か月』 (今森光彦 著/世界文化社)

  <今森光彦さんお薦めの本>『園長先生は108歳!』(榎並悦子 著/クレヴィス)

 

 特集1 築地市場

  2016年11月に移転が予定されていた築地市場。今後の行く末を見守りながら、今一度、この築地市場について

  詳しく触れてみませんか。

 

 特集2 クリスマス

  クリスマスプレゼントにふさわしい美しい本を集めました。1年間頑張った自分のためにもいかがですか。

 

 特集3 百人一首に親しむ

  今、百人一首があらためて注目され人気です。お正月におすすめのかるたと本を紹介します。

 

 

 <子どもの文化を育む本>

  ・『クリスマスの森』(ルイーズ・ファティオ 文 ロジャー・デュボアザン 絵 土屋京子 訳/福音館書店)

 

 <生活クラブの本>

  ・『相続ワークブック」(金子秀夫 監修)

 

 <アンコール本>

 ・『体の使い方を変えればこんなに疲れない!』(岡田慎一郎 著/産業編集センター)

   2016年7月4回(30週)で、1,474冊。

 ・『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』(藤由達藏 著/青春出版社)

   2016年5月1回(18週)で、798冊。

 

 次回は、12月3回(1651週)号です。