「本の花束」2017年9月2回(1736週)

〈表紙〉作家・エッセイスト 大平一枝さん

アナログさに留まらない紙の魅力を伝えてくれます。

『紙さまの話』(大平一枝 著 小林キユウ 写真/誠文堂新光社)

大平一枝 さんお薦めの本(8ページに掲載)

『輝ける闇』(開高健 著/新潮社)

 

〈暮らしをひらく〉 

『一汁一菜でよいという提案』(土井善晴 著/グラフィック社)

『カラダとココロの整え方』(鈴木知世 著/河出書房新社)

『散歩絵巻 東海道五十七次』(こちずライブラリ 編/ウェッジ)

『知らないと大変! 定年後のお金の知識』(55+ライフデザイン室 著/ KADOKAWA)

 

〈こどもたちのために〉

『わたり鳥』(鈴木まもる 作・絵/童心社)

『にっぽんのおかず』(白央篤司 著/理論社)

 

〈特集1 かこさとし〉

『かわ』(加古里子 作・絵/福音館書店)

『別冊太陽 かこさとし』(別冊太陽編集部 編/平凡社)

 

〈特集2 アイヌ〉

『アイヌプリの原野へ』(伊藤健次 写真・文/朝日新聞出版)

 

〈暮らしをひらく〉

『お金さえあればいい?』(浜矩子 著 高畠純 絵/クレヨンハウス)

『君たちが知っておくべきこと』(佐藤優 著/新潮社)

 

〈いまを考える〉

『取り残される日本の教育』(尾木直樹 著/講談社)

『かさぶた』(中筋純 著/東邦出版)

 

〈よみものの小道〉

『未成年』(イアン・マキューアン 著 村松潔 訳/新潮社)

『ねことじいちゃん 2』(ねこまき(ミューズワーク) 著/KADOKAWA)

『茨木のり子の献立帖』(茨木のり子 著 平地勲 写真/平凡社)

『神の島 沖ノ島』(藤原新也+安部龍太郎 著/小学館)

 

〈特集3 萩尾望都のSF〉

『スター・レッド』(萩尾望都 著/小学館)

 

〈特集5 アリスの世界へ〉

『不思議の国のアリス』(ルイス・キャロル 著 トーベ・ヤンソン 絵 村山由佳 訳/KADOKAWA)

 

次回は、10月2回(40週)号です。