「本の花束」2017年10月2回(1740週)

花束1740_小〈表紙〉野口のタネ/野口種苗研究所代表 野口勲さん

「タネ」本来の生命力を次の世代へ伝えたい

私たちが普段食べている野菜のタネ。

どこで、どうやって作られているのでしょうか?

本書『タネが危ない』は、タネがどこから来るのかや、

その技術開発と問題をつまびらかにした一冊です。

著者の野口種苗研究所の野口勲さんに伺いました。

『タネが危ない』(野口勲 著/日本経済新聞出版社)

野口勲さんお薦めの本(8ページに掲載)

『人間ども集まれ!』(手塚治虫 著/実業之日本社)

 

〈暮らしをひらく〉

『自由学園 最高の「お食事」 95年間の伝統レシピ』(JIYU5074Labo 著 学校法人自由学園 協力/新潮社)

『一度にたくさん作るからおいしいスープ』(井原裕子 著/成美堂出版)

『大原千鶴の簡単・絶品おつまみ帖』(大原千鶴 料理 若林英司 酒監修/NHK出版)

『黄斑変性・浮腫で失明しないために』(平松類 著/時事通信社)

『型紙いらずの着物リメイク はおりもの』(松下純子 著/河出書房新社)

『ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.113』(山田真(小児科医) 監修/ジャパンマシニスト社)

 

〈こどもたちのために〉

『14ひきのあきまつり』(いわむらかずお 作/童心社)

『ふしぎなナイフ』(中村牧江+林建造 作 福田隆義 絵/福音館書店)

『ハロウィーンの星めぐり』(ウォルター・デ・ラ・メア 詩 カロリーナ・ラベイ 絵 海後礼子 訳/岩崎書店)

 

〈子どもの文化を育む本〉

『耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ』(ナンシー・チャーニン 文 ジェズ・ツヤ 絵 斉藤洋 訳/光村教育図書)

 

〈特集1 絵本〉

『ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ』(ケイティ・ビービ 文 S.D.シンドラー 絵 千葉茂樹 訳/光村教育図書)

『チャーちゃん』(保坂和志 作 小沢さかえ 画/福音館書店)

 

〈いまを考える〉

『国家を考えてみよう』(橋本治 著/筑摩書房)

『完全版 1★9★3★7 上・下』(辺見庸 著/KADOKAWA)

『新・映像の世紀 大全』 (NHK「新・映像の世紀」プロジェクト 編著/NHK出版)

『キャスターという仕事』(国谷裕子 著/岩波書店)

 

〈よみものの小道〉

『世界の8大文学賞』(都甲幸治+中村和恵+宮下遼 ほか著/リットーミュージック)

『ラ・フォンテーヌ寓話』(ラ・フォンテーヌ 作 ブーテ・ド・モンヴェル 絵 大澤千加 訳/ロクリン社)

 

〈特集2 歌舞伎を愉しむ〉

『かぶきねこさがし』(瀧晴巳 作 吉田愛 絵/講談社)

『歌舞伎の衣裳』(丸山伸彦 監修/東京美術)

 

〈特集3 向田邦子〉

『向田邦子 おしゃれの流儀』(向田和子+かごしま近代文学館 編/新潮社)

『お茶をどうぞ』(向田邦子 著/河出書房新社)

 

〈特集4 山に生きる人々〉

『エベレスト・ファイル』(マット・ディキンソン 作 原田勝 訳/小学館)

『黒部の山賊』(伊藤正一 著/山と溪谷社)

 

〈特集5 カレンダー〉

『THE COUNTRY DIARY CALENDAR 2018』(Edith Holden 著/KADOKAWA)

『2018 ウィリアム・モリス カレンダー』(ウィリアム・モリス 画 平松洋(美術評論家) 監修/KADOKAWA)

 

〈アンコール〉

『およばれのテーブルマナー』(フィリップ・デュマ 絵・文 久保木泰夫 訳/西村書店)

『一生太らない体をつくる「腸健康法」』(藤田紘一郎 著/大和書房)

 

次回は、11月2回(44週)号です。