「本の花束」2018年5月1回(1817週)

1817 花束 小

〈表紙〉イギリス湖水地方の羊飼いが「むかし」と「いま」を語る

「羊飼いの暮らし」(ジェイムズ・リーバンクス 著 濱野大道 訳/早川書房)

 

〈暮らしをひらく〉

「フライパンでできる 米粉のパンとおやつ」(多森サクミ 著/立東舎)

「からだにおいしい発酵生活」(栗生隆子 著/宝島社)

「食の思想」(小林カツ代 著/河出書房新社)

「疲れない体をつくる「和」の身体作法」(安田登 著/祥伝社)

「小さな花飾りの本」(吉田美帆 著/誠文堂新光社)

「イラストでわかる 日本の仏さま」(日本の仏研究会 著/KADOKAWA)

「無意識の整え方」(前野隆司 著/ワニ・プラス)

「いつか着る服、いつも着る服」(茅木真知子 著/文化出版局)

「ほぐしあそび」(小澤るしや 著 小澤直子 監修/出版ワークス)

「バイト・就労をする前に~おそい・はやい・ひくい・たかい91号」(岡崎勝 編集人/ジャパンマシニスト社)

「「はいからさんが通る」と大和和紀ワールド」(外舘惠子 編/宝島社)

 

〈生活クラブの本〉

「エンディングノート」(生活クラブFPの会 監修/創土社の本)

 

〈こどもたちのために〉

「こねてのばして」(ヨシタケシンスケ 作/ブロンズ新社)

「このあいだに なにがあった?」(佐藤雅彦+ユーフラテス 作/福音館書店)

「きみはライオン!」(ユ・テウン 作/絵 竹下文子 訳/偕成社)

「パディントンのサーカス」(マイケル・ボンド 作 R・W・アリー 絵 木坂涼 訳/理論社)

「ギリシア神話」(石井桃子 編・訳 富山妙子 画/のら書店)

「はじまるよ」(熊谷守一 絵 ぱくきょんみ 文/福音館書店)

「地図でよくわかる鉄道大百科」(JTBパブリッシング編集部 編/JTBパブリッシング)

 

〈特集 外に出て観察してみよう!〉

「ぼくの草のなまえ」(長尾玲子 作/福音館書店)

「みつけたよ! だんごむし」(唐澤重考 監修 久保秀一 写真/ひさかたチャイルド)

 

〈特集 十代のうちに読んでおきたい本〉

「漫画 君たちはどう生きるか」(吉野源三郎 原作 羽賀翔一 漫画/マガジンハウス)

「お金ってなんだろう?」(長岡慎介 著/平凡社)

 

〈いまを考える〉

「はじめてのエシカル」(末吉里花 著/山川出版社)

「不寛容な時代のポピュリズム」(森達也 著/青土社)

「戦後政治を終わらせる」(白井聡 著/NHK出版)

「ユダヤに伝わる健康長寿のすごい知恵」(石角完爾 著 石原結實 監修/マキノ出版)

 

〈よみものの小道〉

「苦海浄土」(石牟礼道子 著/河出書房新社)

「荒神絵巻」(こうの史代 絵・文 宮部みゆき 原作/朝日新聞出版)

「誰もいないホテルで」(ペーター・シュタム 著 松永美穂 訳     /新潮社)

「母ではなくて、親になる」(山崎ナオコーラ 著/河出書房新社)

「ルーヴルの猫 上/下」(松本大洋 著/小学館)

 

〈特集 ムーミン〉

「ムーミン新装版 9巻セット」(トーベ・ヤンソン 作/絵 下村隆一+小野寺百合子+山室静+冨原真弓 訳/講談社)

「ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソン」(トゥーラ・カルヤライネン 著 セルボ貴子+五十嵐淳 訳/河出書房新社)

「Moomin」(Tove Jansson 作/Drawn&Quarterly)

 

〈特集 「地形」は面白い!〉

「日本列島100万年史」(山崎晴雄+久保純子 著/講談社)

「京都の凸凹を歩く/京都の凸凹を歩く2」(梅林秀行 著/青幻舎)

 

〈特集 絵画とクラシック音楽〉

「西洋絵画とクラシック音楽」(中川右介 著/青春出版社)

「CD サティが流れる部屋」(柴野さつき ピアノ演奏/キングレコード)

 

〈特集 絵はがき〉

「ぐりとぐら 絵はがきの本」(なかがわりえこ 文 やまわきゆりこ 絵/福音館書店)

「林明子 絵はがきの本」(林明子 絵/福音館書店)

 

〈アンコール〉

「外反母趾もラクになる! 「足アーチ」のつくり方」(桑原靖 著/セブン&アイ出版)

「「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣」(西真理子 著/明日香出版社)

「新版 さいほうの基本」(レタスクラブ 編/KADOKAWA)

「一汁一菜でよいという提案」(土井善晴 著/グラフィック社)