「本の花束」2018年4月1回(1813週)

1813 花束 小〈表紙〉甲野善紀さん・甲野陽紀さん

「不思議なほど日常生活が楽になる身体の使い方」(甲野善紀+甲野陽紀 著/山と溪谷社)

〈著者おすすめ本〉

「職人の近代」(土田昇 著/みすず書房)

「甲斐犬の神髄、ここにあり。」(雨宮精二 著/和器出版)

 

〈暮らしをひらく〉

「食べ方帖」(長尾智子 著/文化出版局)

「素朴な疑問食品の裏側からー」(安部司 著/不知火書房)

「「くりかえし」を楽しむ12か月のおうちしごと」(田中千恵 著/KADOKAWA

「二十四節気と七十二候の季節手帖」(山下景子 著/成美堂出版)

Baby Panda あかパン」(パイ インターナショナル 編/パイ インターナショナル)

「下田直子 アトリエ」(下田直子 著/日本ヴォーグ社)

「瀬戸内寂聴 いのちよみがえるとき」(瀬戸内寂聴 著/NHK出版)

「書く力」(池上彰+竹内政明 著/朝日新聞出版)

「子や孫にしばられない生き方」(河村都 著/産業編集センター)

「11歳からの正しく怖がるインターネット」(小木曽健 著/晶文社)

「暮しの手帖 93号」(暮しの手帖編集部 編/暮しの手帖社)

 

〈生活クラブの本〉

「相続ワークブック」(金子秀夫 監修/創土社の本)

 

〈こどもたちのために〉

「こりゃ まてまて」(中脇初枝 文 酒井駒子 絵/福音館書店)

「なつみはなんにでもなれる」(ヨシタケシンスケ 作/PHP研究所)

「はるとなつ はたけのごちそうなーんだ?」(すずきもも 作/アリス館)

「おぼろ月のおさんぽ」(ウォルター・デ・ラ・メア 詩 カロリーナ・ラベイ 絵 海後礼子 訳/岩崎書店)

「西郷隆盛 上・下」(小前亮 作/小峰書店)

「アンダーアース・アンダーウォーター」(アレクサンドラ・ミジェリンスカ+ダニエル・ミジェリンスキ 作/絵/徳間書店)

 

〈子どもの文化を育む本〉

「楽しい川辺」(ケネス・グレアム 作 ロバート・イングペン 絵 杉田七重 訳/西村書店)

 

〈特集 新生活〉

「やっぱりお昼はおべんとう」(婦人之友社編集部 編/婦人之友社)

1週間で8割捨てる技術」(筆子 著/KADOKAWA

 

〈いまを考える〉

Black Box」(伊藤詩織 著/文藝春秋)

「生きる職場」(武藤北斗 著/イースト・プレス)

「経済的徴兵制をぶっ潰せ!」(雨宮処凛+入江公康+栗原康+白井聡+高橋若木+布施祐仁+マニュエル・ヤン 著/岩波書店)

10歳から読める・わかる いちばんやさしい日本国憲法」(南野森 監修/東京書店)

 

〈よみものの小道〉

「おらおらでひとりいぐも」(若竹千佐子 著/河出書房新社)

「荒神」(宮部みゆき 著/新潮社)

「マクソーリーの素敵な酒場」(ジョゼフ・ミッチェル 著 土屋晃 訳/柏書房)

「ごはんのおとも・ごはんのおとも2」(たな 著/実業之日本社)

「ポルトガル物語」(青目海 著/書肆侃侃房)

 

〈特集 台湾〉

「台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編」(台湾大好き編集部 編/誠文堂新光社)

「歩道橋の魔術師」(呉明益 著 天野健太郎 訳/白水社)

 

〈特集 向田邦子〉

「向田邦子の手料理」(向田和子 監修と料理製作/講談社)

「別冊文藝 向田邦子」(向田邦子ほか 著/河出書房新社)

 

〈特集 歌舞伎を愉しむ〉

「歌舞伎の解剖図鑑」(辻和子 著/エクスナレッジ)

「かぶき手帖2018年版」(日本俳優協会 編/日本俳優協会)

 

〈アンコール〉

1分間「腸」健康法」(藤田絋一郎 著/ワニ・プラス)

「自分の「うつ」を治した精神科医の方法」(宮島賢也 著/河出書房新社)

「広辞苑 第七版 普通版・机上版」(新村出 編/岩波書店)