今週の野菜情報

関東・甲信・東北・東海地方の生活クラブ生協が毎週お届けする青果物の情報をお伝えします【神奈川・千葉・東京のデポー(店舗)の青果物は該当しません】。

●配達の前の週に作成する「農産物ニュース」の情報を転載しています。「農産物ニュース」は配達時に紙面でお届けしています。

●生育状況や天候などの影響で、「農産物ニュース」作成後に欠品・延期・規格変更や産地の追加など、さまざまな変更が発生することがあります。
「農産物ニュース」への掲載が間に合わなかった変更情報は、配達時の青果物の袋の中に紙のニュースを入れてお知らせします。配布される「農産物ニュース」だけではなく、青果物の袋の中に入っているニュースも合わせてお確かめいただくようご協力ください。

eくらぶ(インターネット注文)の画面で表示される青果物の産地は、情報作成時点での出荷予定産地です。上記のとおり、追加・変更となる場合があります。ご了承ください。

●下記の生活クラブ組合員のみなさまは、ご所属の各生協がお伝えする情報をご参照ください。
大阪/エスコープ大阪/京都エル・コープ/滋賀/奈良/都市生活/北海道

【2018年7月13日更新】

2018年7月3回(28週) 配達日 7月16日(月)~7月20日(金)

もくじ

配達変更のお知らせ
「食べるカタログ」産地記載方法について
今後のお届け品から


★事故報告についてお願い
配達当日中に青果物に傷みがないか点検してください。傷み、腐れ等があったときは、必ずお電話でお知らせください。連絡先は「農産物ニュース」等の印刷物に記載してあります。

その際、生産者名(グループ名・個人名)もあわせてご報告ください。誠にお手数ですが、今後の改善のために役立つ情報となりますのでご協力をお願いいたします。

各地の生活クラブ生協のお問い合わせ先はこちらから


配達変更のお知らせ

欠品のお知らせ

「サラダ玉ねぎ700g・1.5kg・3kg」
供給価格:700g  198円(税抜き) 214円(税込)
供給価格:1.5kg  368円(税抜き) 397円(税込)
供給価格:3kg   698円(税抜き) 754円(税込)
〈対象〉水~金曜日 全単協 全センター全量
産地における天候不順(遅い雪解け・5月の干ばつ)により品質の劣化が多数発生した為、必要数量が確保できませんでした。この為、上記記載対象配達分について欠品になります。

返金について
8月配布の個人引落通知書で相殺返金されます。

 

今週のお届け品から… 

届いたものはそのままにせずに、当日に袋から取り出して状態を確認後、冷蔵庫などへしまってください。
組込時の検品で問題なくとも、お手元に届くまでの間に傷み腐れが進行してしまう場合があります。その際はできるだけ早く担当配送センターまでご一報お願い致します。

今週の飯能DC組込み品

玉ねぎ700g
玉ねぎ1.5kg
玉ねぎ3kg袋
あっぱれ育ち馬鈴薯700g
あっぱれ育ち馬鈴薯1.5kg
馬鈴薯1.5kg
馬鈴薯3kg袋

の7アイテムです。

ダンボール箱で配達される消費材について

「ダンボールで配達される消費材」は、事前に箱を開け、品質の確認を行う場合があります。この為一部の箱は蓋が組まれる形で閉じられて配達される場合がありますのでご了承ねがいます。

18年度産さくらんぼの品質について

今年度の企画に合わせ栽培管理をして参りましたが、例年に比べて冬場の気温が低かった事と春以降の気温が急激に高くなり寒暖差が大きく、さくらんぼの開花が早くなり前進傾向で推移しました。戸田DCでは、検品を強化し組み込みましたが、気温が30度前後と高い日が多く出荷後の熟度の進みも早くなってしまったこともあり、過熟品が届いた事故が数件発生しました。この状況はさくらんぼの出荷始めから終わりまで続き、大変申し訳ございません。

 

ページの先頭へ戻る

「食べるカタログ」産地記載方法について

  • ◎掲載スペースの制約から、生産者名は略称とし、出荷計画量上位5産地を表示しています。
  • ◎「食べるカタログ」記載産地以外の生産者の野菜・果物をお届けする場合があることをご承知おきください。
  • ◎略称名一覧表は「食べるカタログ」7月3回(28週)の7ページをご覧ください。
  • *OCR表記は表示可能字数の関係で省略されています。ご注意ください。

ページの先頭へ戻る

今後のお届け品から...

食べるカタログ8月1回(30週)
「サラダ玉ねぎ1.5kg」は欠品になります

産地における天候不順(遅い雪解け・5月の干ばつ)により品質の劣化が多数発生した為、主要産地のサラダ玉ねぎの収穫が早めに終了してしまいました。食べるカタログにサラダ玉ねぎの掲載はありますが、30週は欠品となります。

「あっぱれ育ち馬鈴薯」

あっぱれ育ち野菜は、前年度の注文数や産地の出荷実績を参考にしながら、今年度は各生産者にどのくらい作ってもらうか、協議をして数量を決めています。しかし、6月に入ってから予想を下回る注文数で推移しています。この状況が続くと、生活クラブに作っていただいた「あっぱれ育ち馬鈴薯」を食べきれない可能性があります。来年度も生産者に作っていただけるよう、ぜひ食べていただきたい逸品です。よろしくお願いします。

産地情報:JAこしみず【北海道】

本年は5月以降、雨天・曇天の日が続き降水量が多く、日照不足になっています。その為、はればれ育ちブロッコリーの生育は平年より1週間程度の遅れで推移しています。現時点でも雨が多い中ですが28週からの取組み開始に向けて、生産者が手分けして肥大が進んだものを圃場から選んで収穫作業を進めています。

小清水町は北海道の東北部に位置しており、オホーツク海や知床半島で有名な斜里町と接しています。平年であれば年間を通じて降水量は少なく、日照率の高さは全国でも有数です。気温も冷涼であり、ブロッコリー栽培には適した気候となっています。町の基幹産業は農業であり、大規模畑作や畜産が行われていますが、青果物生産についても力を入れており、その一つとしてブロッコリーがあります。小清水町ブロッコリー栽培流通部会は、16名の生産者で構成されており、部会長を中心に栽培技術情報の共有を行っております。その一つがフェロモントラップ(虫の発生予察)の設置です。これにより虫の発生状況に応じた適期防除ができ、薬剤の使用が抑えられます。今後とも組合員に安全・安心なブロッコリーをお届けできるよう頑張って参ります。

産地情報:さがえ西村山農業協同組合【山形県】

山形県のほぼ中央に位置し、朝日連峰月山や葉山等の出羽丘陵を源とする、最上川・寒河江川・朝日川・月布川が貫流しています。1994年に寒河江市をはじめ、河北町・西川町・朝日町・大江町の1市4町の広域合併農協です。内陸性気候のため昼夜の気温差も大きく、この自然の恵みがおいしい農産物を産み出します。中でも大江町は、冬の積雪量が1m以上にもなる土地です。

「坊ちゃんかぼちゃ」は減農薬栽培で、生活クラブ基準の削減指定農薬を使用しておりません。また、着果から完熟した順に適期収穫し、十分な風乾により品質保持の徹底に努めております。もともと、カロチンやビタミンAが豊富に含まれるかぼちゃですが、坊ちゃんかぼちゃは西洋かぼちゃに比べその含有量が多く、糖度も高い為に甘くてホクホクとした栗のような味が特徴です。小ぶりなので、少人数家族に手頃な大きさで調理がしやすく、電子レンジで加熱し味付けなしでも、美味しく食べられます。今年は順調に生育しています。

「トマト」の産地大江町は、6名からなる「大江トマト倶楽部」を結成し活動をはじめました。環境保全型農業として、山形県で初めて『エコファーマー』として認定されるなど、全部員が消費者や環境を考えた農法を早くから取り入れている組織です。安心・安全で美味しいものを一人でも多くの組合員へお届けしたいという気持ちで、トマトを作り続けています。除草剤は一切使用せずに、通常では約50種類あるJAの使用基準農薬の中から生活クラブの削減指定農薬とされているものは全て外し、15種類のみで栽培しております。また散布回数も少なくする為、ハウス内の環境を改善し病気や害虫の発生を抑えるような管理を徹底しております。全ての出荷箱に生産者の似顔絵ハンコを使用し、消費材を手にとった組合員のみなさんに生産者の顔が見えるようにしております。生産量の全てが、生活クラブ組合員向けです。ロスも多く手間がかかりますが、全員が生活クラブの求める農産物を理解し、安心して食べられるトマトを作っています。現在色付きも順調で出荷最盛期を迎えておりますが、発注量が少なく思うような出荷が出来ていないのが現状です。沢山注文を頂けますよう宜しくお願い致します。

「㈱龍勢の町よしだ 包材変更」

こんにゃく類の生産者「龍勢の町よしだ」は「㈱ちちぶ観光機構」と合併し「㈱ちちぶ観光機構」に名称が変わります。旧名称の包材について、在庫が無くなるまで使用します。

2018年29~41週のキャンペーン【特別価格】品目

【29週】ソルダム(菅野中生)、キャベツ、きゅうり、エリンギ

【30週】ふくしまの桃、グリーンアスパラ、トマト、舞茸


【31週】バランゴンバナナ、国産マンゴー、オクラ、坂出金時芋、ぶなしめじ

【33週】バランゴンバナナ、グリーンアスパラ、中玉トマト

【34週】ぶどう(巨峰)、キャベツ、舞茸

【39週】にら、人参、えのきだけ

【40週】ぶどう(スチューベン)、生椎茸(菌床)、ぶなしめじ

【41週】人参(ベータークイーン)、舞茸

注:翌週配達は通常より1週間遅れてのお届けになります

 全農補完品目の出荷産地
(食べるカタログ、eくらぶで情報作成後に追加された産地)

『なす』
JA邑楽館林【群馬県】
『トマト』
JAようてい【北海道】、JAつがる弘前【青森県】
『きゅうり』
JAみちのく村山【山形県】、JA江刺【岩手県】
『ズッキーニ』
JA利根沼田【群馬県】
『ブロッコリー』
JA道央【北海道】
『キャベツ』
JA十和田おいらせ【青森県】
『オクラ』
湯通堂青果【鹿児島県】、JA東とくしま【徳島県】
『グリーンアスパラ』
JA島原雲仙【長崎県】
『大葉』
東三温室園芸農協【愛知県】
『レタス』
JA利根沼田【群馬県】
『サニーレタス』
JA利根沼田【群馬県】
『にら』
 JAしおのや【栃木県】
『いんげん』
JA鶴岡【山形県】、JAこまち【秋田県】
『とうもろこし』
JA甲府市【山梨県】、JA埼玉岡部【埼玉県】、JA茨城むつみ【茨城県】、JA茨城むつみ【茨城県】
『パセリ』
 JAみい【福岡県】
『モロヘイヤ』
JAうつのみや【栃木県】
『人参』
JA十和田おいらせ【青森県】
『すいか』
JA富里市【千葉県】、JA稲敷【茨城県】、JA金沢市【石川県】
『ネクタリン』
 JAグリーン長野【長野県】
『プラム(サマーエンジェル)』
 JAふえふき【山梨県】

 

◎「あっぱれ育ち野菜・はればれ育ち野菜」は、天候等の影響により必要数量を確保できない場合は、当初企画以外で代替供給する場合があります。その場合は「農産物ニュース」でお知らせします。

ページの先頭に戻る