本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

白菜キムチ及び関連製品の取組み中止の報告と処分のお願い



白菜キムチ(提携生産者:株式会社第一物産)」について、生活クラブ連合会で複数検体を成分検査した結果、化学調味料(アミノ酸)を添加しなければありえない値の「グルタミン酸」が検出されました。
生活クラブでは取り扱う食品にアミノ酸の使用を認めておりませんので、規格違反事故であり同時に食品表示法違反となります。

㈱第一物産 野田センターで製造を行っている他の品目についても同一の検査を行いましたが、「白菜キムチ」以外の品目については添加が疑われる値の検出はありませんでした。
現在、「白菜キムチ」への化学調味料(アミノ酸)の混入原因の調査を進めている段階で、原因の特定と対策が具体化できていないことから、同一加工場製造の他10品目についても取組みを中止します。

この製品を食することでアレルギー以外の健康被害が発生することは考えられませんが、ご家庭での処分をお願いいたします。

 
【取組み中止とする対象品目】

以下の11品目となります。

白菜キムチ、きざみ白菜キムチ(甘口)、イカキムチ、干し大根キムチ、ヤンニムジャン(キムチの素)、海鮮キムチ、4種海鮮のキムチ、きゅうりキムチ、細ごぼうキムチ、さきいかキムチ、韓国の珍味三種セット


3月1回(9週)まで、上記11品目については欠品の上、返金いたします(3月2回:10週 からはカタログへの掲載を中止します)。
化学調味料(アミノ酸)の混入の原因の究明と対策の構築について早急にすすめていきます。
2月1回(5週)以前に供給した「白菜キムチ」の返金対応については、原因と期間を特定したうえで改めてご報告いたします。


組合員の皆様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
 
【2019年2月18日掲載】
 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。