本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

組合員の皆様へ:乾燥パスタ類の欠品と取組み中止のお知らせ


組合員の皆様へ
生活クラブ事業連合生活協同組合連合会


9月12日(木)に提携生産者の株式会社ニューオークボより、8月製造分の乾燥パスタ類の自主検査において一部の製品で規格外の黄色ブドウ球菌が検出され、自主回収を行なうとの報告がありました。黄色ブドウ球菌については下記をご参考ください。

7月1日製造分以前の検査では検出がないことを確認しています。また、菌が検出された製品は一部ですが、念のため7月2日以降に同一工場で製造した乾燥パスタ類の家庭内在庫の廃棄をお願いするとともに、9月13日(金)お届け分より取組みを中止します。

なお、当該期間内の製品を注文された組合員の皆様には、電話またはハガキでご案内しております。

組合員の皆様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。


▼家庭内在庫 廃棄のお願い

2019年7月2日製造分(賞味期限2022年7月1日)以降の以下の製品について、ご家庭内にある在庫の廃棄をお願いします。おって返金をいたします。

製造日および賞味期限は各製品の包材に印字されております。


<家庭内在庫の廃棄をお願いする製品>
・スパゲティ1.6mm 450g
・スパゲティ1.8mm 1kg
・国産小麦スパゲティ1.7mm 450g
・カッペリーニ1.2mm
・マカロニ
・ペンネマカロニ
・スクリューマカロニ

なお、スパゲティ2.1mmとイカスミ入りスパゲティは2019年7月1日以前の製造分をお届けしておりますので、家庭内在庫の廃棄の必要はありません。また、生めんも別工場で製造しているため家庭内在庫の廃棄の必要はありません。


▼乾燥パスタ類の取組みを中止します


9月13日(金)お届け分より、株式会社ニューオークボ製造の乾燥パスタ類の配達を中止します。
上記製品の注文では、システムの都合から10月初旬までカタログ・インターネット注文(eくらぶ)に掲載されますが、お申込みいただいても配達されません。
福祉クラブ、生活クラブ北海道、関西の生活クラブも同様に取組みを中止します。
デポー(店舗)は9月13日(金)から、販売を中止します。

*黄色ブドウ球菌とは、人や動物の皮膚、手指・のどなどに広く生息する菌です。
菌は熱で死滅しますが、菌が食品の中で増殖するときにエンテロトキシンという毒素を生成し、このエンテロトキシンを含む食品を食べると、約3時間後に嘔気・嘔吐、腹痛、下痢を伴う急激な急性胃腸炎症状を発することがあります。毒素量などの違いにより症状には個人差がみられますが、まれに発熱やショック症状を伴うこともあります。一般には予後は良好で、通常1日か2日間で治るとされています。
*エンテロトキシンの含有については現在検査中です。
【2019年9月13日掲載】
【2019年9月20日更新】
 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。